ホーム   携帯用   検索/過去ログ
Name
Mail URL
Title
File  
Font
Cookie Preview      Key 

読書日記ー7、−8 [ RES ]
クマジィ 2018/02/20(火) 08:46
.gif / 2.3KB 布団から出ると冷気が体を包むのだがここ2、3日そんなことも無く、2月も三分の二が過ぎた。
いよいよ春に向かってのカウントダウンが始まったのか?・・・

●宮本 輝著:「田園発 港行き自転車」(上、下巻) 集英社文庫

【上巻:滑川駅で父が突然亡くなった。駅前には一台の自転車が取り残されていた。父は、宮崎へ出張に行るのに、なぜ―。十五年後、絵本作家になった娘・真帆は父の足跡を辿り富山へと向かった。一方、東京で働いていた千春は、都会での生活に疲れ故郷へと戻る。そこで年下の従弟・佑樹と入善の町に広がる田園風景に癒されていく。富山・京都・東京、三都市の家族の運命が静かに交差する物語。
下巻:東京の暮らしに疲れ、仕事を辞めて、故郷の富山に帰ってきた脇田千春。実家でふさぎ込んでいたが、親戚の中学生・夏目佑樹と触れ合ううち、自分らしさを取り戻していく。父のいない子として生まれた佑樹は、不思議な懐の深さを持つ青年へと成長していて・・・―本の紹介より―】

舞台となっている富山には著者が小学生の時に1年ほど過ごしたことが原点になっている。
その中で入善という町は私の義兄のふる里で、むかしその実家は「田舎に泊まろう」という番組にも取り上げられたこともある。義兄に話したら早速著書を購入すると言っていた。読んだのだろうか。
また著書には三大ツール(ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャ)が登場したり、イタリアのBHやビアンキで滑川や入善、宇奈月温泉などへツーリングする場面も出て来て思わず同じコースを走りたくなった。行ってみるか!(笑)
主人公となる祐樹や義姉の真帆、従姉の千春の行く末はどうなるのか、続編を期待したい。


春はもうすぐ・・・ [ RES ]
クマジィ 2018/02/19(月) 04:15
.gif / 2.3KB 昨日朝5時、ウオーキングスタート時の気温はなんと−1.3℃、早くも耳はジンジン道理で寒いわけだ。
北風が強く、2月も半ばを過ぎたというのに東京に住んでこんなに寒い冬を経験したのは初めてかも知れない。特に代々木公園の気温は周辺と比べて1、2℃は下がっているのは確実だろう。
代々木公園には6時ちょうどに到着、日の出(6:25)にはまだ少し時間があるが、東の空が少し明るくなってきた。原宿門から数十メートル北へ進むと右側の神宮の森と接する場所にバードサンクチャリ(野鳥の聖域)があるのだが、主園路の半分が分厚い波板鉄板に遮られなにやら工事が進められている。
波板鉄板じ貼られた掲示板を見るとバードサンクチャリの改修整備が始まったらしく、3月には新しく生まれ変わった聖域になるらしい。
公園の中央の方へ目を転じると河津桜の蕾も膨らみ始めた。
もうすぐ数十本の見事な河津桜が見られる。こう寒くても春は少しずつやってきている。


新年会・・・ [ RES ]
クマジィ 2018/02/18(日) 04:12
.gif / 2.3KB 昨日まちネットの新年会を行った。
最近引っ越したばかりで目の前には広大な新宿御苑の景観が見渡せる高橋さんの事務所、流石ランドスケープの仕事をするには最高のロケーションをもつ場所だった。

T橋、S野、K住、A部、そして私を入れて5人だけだったが、なかなか中身の濃い新年会で、4月ごろ予定の総会で詳しく話し合うことになるだろうけれど、新年度のまちおこしプロジェクトについての意見交換はこれまでになく白熱した5時間だった。
@イザベラ・バード来日140年記念自主公開講座(130年は代官山でシンポジウム開催)
A最上川・陸羽西線活性化委員会(3年目の総括事業)
B仮称)六十里越街道冒険マラソン(企画・協力、山形県西川町)

新しい目標が決まり、今年もみんなと力を合わせて楽しく頑張るつもり!!


愛車持ち込み始まる・・・ [ RES ]
クマジィ 2018/02/17(土) 10:00
.gif / 2.3KB 愛車と一緒に旅が出来る。
千葉県房総半島で1月より本格的にサイクル電車が運行されることになったと毎日新聞で伝えていた。

バイク好きの記者は両国駅から、自転車のイラストが描かれた「B・B・BASE」(房総バイシクルベース)に自転車をそのまま乗せて銚子駅に向い犬吠埼をぐるっと1周約19kmのバイクツーリングを楽しんだそうだ。
1月ということもあり、結構寒かったらしいが、3月下旬から4月の暖かくなったらもともっと楽しめるのかも知れない。

昔トラ仲間3人で錦糸町から千倉までツーリングしたことがあったが、ダンプトラックが多く幅寄せされて怖い思いをしたことがある。3月、千倉の民宿に泊まり翌日バイクで帰る予定が雪が降り出し、ツーリングで帰ることが出来ず、バイクを電車に乗せるにもひと悶着あった。
都心からバイクをたたまず乗車出来たら旅行者もうんと増えることになるだろうが、僕が生きている間にそういう制度が出来上がることはないだろう。

一度両国から乗ってみたい。


六本木界隈・・・ [ RES ]
クマジィ 2018/02/16(金) 04:42
.gif / 2.3KB 友人が入院(転院)しているということで久々に六本木に出かけた。
病院に行く前に六本木界隈を散歩してみたのだが、昔遊びに行っていたころとは随分と様相が一変し、私が出かけられるような街ではなくなっていた。

六本木ヒルズ、ミッドタウン、美術館が出来、狭かった芋洗い坂も賑やかになり、昔の面影はすっかり消えてしまった。六本木ヒルズが再開発する前には毛利庭園がぐるっと塀で囲まれていて六本木トンネルを抜けて穴の開いた塀から出入りして呑みに行っていたことを思い出した。
見舞いに行く途中、同行した田辺君と「スキーはもうこりごりと言うのか、それともリベンジしたいと言ってくれるのか」などと話しながら病人に向かったのだが、顔色も良くすっかり元気になっていて、またリベンジしにスキーに出かけたいと言ってくれたのは嬉しかった。

病院を出て安い居酒屋を見つけ、もうすぐ退院の前祝に一杯やって気分よく帰還する。
旨い酒だった。


やっと面白くなって来た・・・ [ RES ]
クマジィ 2018/02/15(木) 03:46
.gif / 2.3KB 平昌冬季オリンピックも中盤に入って俄然面白くなってきた。
金メダルには届きそうで届いてないが、それでも世界一流のパフォーマンスを観戦できることは”冬”が好きな私には堪えられない。

オリンピック新興種目のスノーボ―ドやカーリング&女子アイスホッケーなど、なかなか真剣に観る機会もないのだが、今回は結構気を入れて観戦している。昨日午前中、久しぶりに会社に行った帰り、良く通った中華やさんで昼食を採ったのだが、店の人もお客さんもスノボハーフパイプ決勝でテレビ釘付けで注文を取るのも忘れ興奮していた。(笑)
韓国・北朝鮮合同チームとの女子アイスホッケー戦はこれまで長野、ソチと3大会11試合目でのスマイルジャパンが念願の初勝利を手にしたことは歴史に残るだろう。最後までスリリングな試合を堪能出来た。

スキー複合ノーマルヒルの渡部選手やスケートの小平・高木選手は順当にメダルを獲得、渡部選手のラージヒル、小平選手の500m、高木選手のパシュートに期待したい。また新種目のアイススケート・パシュート競技が結構気に入っていて注目したい。


ヒーロー現る・・・ [ RES ]
クマジィ 2018/02/14(水) 04:18
.gif / 2.3KB 平昌オリンピックでついにヒーローが現れた。
それもなんとなんと我が渋谷区からだから凄ーい!!
昨日朝のj-waveでも別所さんが「都会のど真ん中から出た。これは凄い!」を連発していた。

恵比寿駅前の電柱や標識にも「広尾小・広尾中卒業の原大地」と書かれたA4サイズのカラーチラシが貼られていて初めて知った。全く関係ないが愚息(娘)も広尾中出身で、毎朝のジョグやウオーキングでも中学校の正門前を通っているのだ。だからどうした!!という声が聴こえて来そうだがそれぐらい身近なところからヒーローが出現したのからやっぱり凄いことなのだ。
昨日朝、岡崎市に暮らす娘からも興奮のメールが我が家にあったそうだ。

ピアスやアフロヘア(っていうのか分からないが・・・)など、だらしない格好が多い今どきの若者と違い、きちんとした身なりと受け答えには好感が持てた。これも渋谷生まれだから?・・・(笑)


大蔵村肘折温泉・・・ [ RES ]
クマジィ 2018/02/13(火) 04:23
.gif / 2.3KB 都心の寒さもやっと今日で終わりそうな気配がする。
高校に通学していた”新庄市”や生まれ育った戸沢村の隣にある”大蔵村肘折温泉”の豪雪がテレビニュースなどで賑わっている。

民俗学者の柳田國男が最上川に注ぐ銅山川がここで直角に折れ曲がっていることから肘折と命名されたと言う。ここは昔、出羽三山への参道口として多くの参詣客を集めたのだが、最近で豪雪地帯として全国に知られるようになった。
私も友人に案内されここ数年何度か訪れるようになった。
「四ヶ村の棚田」や肘折系の「こけし」などでも知られ、最近では秋田の乳頭温泉とともに余りにも豪雪ゆえ逆に観光客が増えているようだ。

山形新幹線の新庄駅からバスで約40分ほどで交通の便があまり良くないがそこがまた魅力になっている。
私の故郷の戸沢村と接する大蔵村、そして鮭川村の三村が増田寛也編著「地方消滅」によると消滅度全国トップ3となっている。何とかせねばと活動しているのだが・・・


三連休・・・ [ RES ]
クマジィ 2018/02/12(月) 11:18
.gif / 2.3KB 2月に三連休ってあったんだ。(笑)
最強寒波からようやく脱出したようで昨日朝6時の気温は6.3℃、昼は何と12.7℃まで上がり暖かな一日となった。そのお陰で昨日は午前中と午後の二度も書斎に出かけて読書を楽しんだ。

昨年のこの時期のダイアリーを見てみたら、11日(土)は−1.1℃、12日(日)は−0.2℃とやっぱり氷点下を記録していた。今朝6時の気温は−0.3℃とまだまだ寒いのだと改めて気が付いた。
今朝はいつもより早めに目が覚めたのでいつもより長く18km、3時間のウオーキングを楽しんだ。

平昌冬季オリンピックの競技も始まり、どんなヒーローが生まれるのか楽しみだ。
それに引き換え国内の多くのスキー場はシーズンピークにも拘わらず閑散としていて、スキー産業の未来は心もとない。
ヒーローが生まれれば少しは活気づくのだろうか?そうあって欲しいと思いながら競技観戦を楽しむことにしよう。


最強寒波脱出?・・・ [ RES ]
クマジィ 2018/02/11(日) 09:13
.gif / 2.3KB 今朝6時の気温は6.3℃と4日続いた氷点下も昨日は1.4℃、いよいよ最強寒波は峠を越えたのかな?
久しぶりに爽やかな汗をかくことが出来た。

寒さと言えば平昌冬季オリンピックだが、いよいよ昨日から競技が始まった。
昨日は終日テレビに釘付けとはいかないまでも、スノーボードやショートトラック&女子アイスホッケーなどをTV観戦していた。
評判通りの選手が活躍するのか、それとも意外な選手がヒーロー&ヒロインになるのか、これからの競技が楽しみになってきた。競技もそうだが、選手が競技に嵌まった理由とかの背景が知りたい。
日本人選手はあまり注目されていないが個人的には今日から始まるアルペンスキーに注目したい。



 


+ Powered By 21style +