ホーム   携帯用   検索/過去ログ
Name
Mail URL
Title
File  
Font
Cookie Preview      Key 

冷コー・・・ [ RES ]
クマジィ 2020/01/26(日) 05:05
.gif / 2.3KB 昨日、ヤフーニュースを見ていたら、大阪でよく使われていた「冷(れい)コー」という言葉がほとんど聞かれなくなったと書かれていてちょっと驚いた。「冷コー」とはつまり「冷たいコーヒー」のことで、一般的かな?アイスコ―コーヒーのことを指す。

この「冷コー」にはちょっとした思い出がある。20代前半に大阪支社転勤となり、生れてはじめて大阪に住むことになった。
関西には戸隠でのスキー仲間がいたこともあり、ホームシックになるようなことはなかった。また珈琲が好きだったこともあり、会社周辺で旨い珈琲やさんを探すことも楽しかった。
若かったせいもあり、週末はスキー仲間と共に良く京都に遊びに行ったのだが、そんなとき、休憩に喫茶店に入ると、関西の仲間は決まって「冷コー」を注文する。「なに、冷コーって?」と聞くと、「冷コーって冷コーよ!」と笑われた。
出されたものを見ると何のことはない「アイスコーヒー」だった。

「冷コー」が使われなくなった理由は「バブル経済の時代以降、喫茶店が激減する中、アイスコーヒーに取って代わられたとみられ、死語になりつつある。」と書かれていた。関西らしく好きな言葉だったが、時代は変わりつつあるということか。


地球温暖化・・・ [ RES ]
クマジィ 2020/01/25(土) 04:17
.gif / 2.3KB 昨日朝の気温は7.7℃、日中の気温は13.4℃とこの時期では考えられない暖かさが続いてる。これはと今日だけに限ったことではなく、全国的にも、いや世界的にも地球温暖化の影響が出ているようだ。

そういうことでスキー計画はまったく予定が決まらず、友人が経営するロッジがある舞子高原(新潟県)や神室スキー場(山形県)に行く計画もめどがたってない。昨年はちょうど今頃、神室スキー場で、数年ぶりにナイターなどもやり、スキーを満喫していたのだが、果たして今シーズンは滑ることは出来るのだろうか、いささか不安になってきた。

むかし(1980年代後半〜1990年代前半)は、多くのスキーヤーで賑わっていたスキー場も北海道ニセコ以外はスキー人口が大きく減少し、スキー場のある市町村は頭を抱えているようだ。
来月は「新・世界の蔵王プロジェクト」第3回会議が山形県で開催予定だが、果たしてどんな妙案が提案されるのか期待したい。


菜種梅雨・・・ [ RES ]
クマジィ 2020/01/24(金) 03:50
.gif / 2.3KB 昨年の今頃よりは3、4℃ほど気温が高いが、連日曇り空や雨が続いている。
このような転機を菜種梅雨(なたねづゆ)というのだそうだ。

この菜種梅雨だが、普段なら3月下旬から4月上旬ごろ、つまり菜の花が咲く季節に降り続く雨のことを指すのだそうで、他にも「春雨(はるさめ)」や「春の長雨」はその名のとおり春に降り続く雨であることを表した呼び名らしい。なかなか粋な名前があるものだと感心する。この菜種梅雨のような天気は数日続くらしい。


篠崎公園・・・ [ RES ]
クマジィ 2020/01/23(木) 03:48
.gif / 2.3KB 昨日は急遽、会社の仕事で江戸川区に歩く「篠崎公園」の施設調査に駆り出された。朝からどんよりした雲が垂れ込め気温も低く、今にも雨が降ってきそうな嫌な予感がした。9時半中央線「小岩駅」からバスで15分、虫食い状態で広大な公園に到着する

当公園の起源はふるく、1940年に紀元2600年事業のひとつとして計画された篠崎緑地である。1942年までに154haが買収されたが、太平洋戦争により整備が中断。戦時中は高射砲陣地などか置かれ、飛行場も建設された。戦後は農地改革によって買収済の公園用地をほぼ全て、耕作者に開放した。
篠崎公園は163.8haの公園として都市計画決定され、再び用地買収を開始、1967年7月に開園した。しかし対象地域の宅地化が進行したため、なかなか用地買収が進まず、現在においても虫食い状態が続いている。

今回は用地買収が進み、宅地が解体撤収された一部の施設・樹木調査を行うために出かけたのだが、昼過ぎやっぱり雨が落ちてきて中止かなと思ったが、すぐに止んで仕事を再開、終わったのが暗くなり始めた午後5時過ぎだった。ああ〜しんど!!(笑)


新年会・・・ [ RES ]
クマジィ 2020/01/22(水) 03:52
.gif / 2.3KB 昨日、我が「南町会」役員の新年会が開催された。
場所はドクダミ荘から徒歩3分、ハンカチ坂(ハンカチの木があることから勝手に名前をつけた)の途中にある、リストランテ デッラコリーナ恵比寿。https://ristorantedellacollina.tokyo/ 

なかなかの旨い店で、お金に余裕があるとき、何度かランチを食べたことがある。
今の店が出来る前にもイタリアンの店だったが、価格はリーズナブルで気楽に食べられたのだが、現在の店にはランチ以外で利用したことはなかった。今回は町会主催のイベントということで初めてフルコースのイタリアンを堪能することが出来た。開始が午後7時ということで普段なら6時半には夕飯を済ませるころで7時まで待つのは至難の業である。
いつもの寄り合いでは普段着のメンバーも昨日はバッチリ決め込んできたのにはちょっと驚いた。

会長の挨拶のあと、乾杯の音頭を取らせていただく機会を与えられ、ちょっとビックリしたが、昨年、1昨年と「公園改修計画」のアドバイザーを仰せつかったことが評価されたようで、嬉しいやらくすぐったいような・・・それでも緊張することなく、大役?(笑)を終え、シャンパンで乾杯!!
初体験のイタリアンフルコースも大勢(20名)だったので、緊張することなくじっくり味わうことが出来た。


寒中見舞い・・・ [ RES ]
クマジィ 2020/01/21(火) 03:27
.gif / 2.3KB 昨日は「大寒」なのに日中の気温は14.1℃と、外は暖かくとても大寒とは思えない日中だった。
これではスキー場に雪が降らないのもわかるというもの・・・

昨年まで滑りに行っていた山形県神室(かむろ)スキー場も雪がなくて滑れないと友人がFacebookに書き込んでいたし、北海道に行っている知人も雪がないとこぼしていた。これでは来月予定しているスキー行も検討せざるを得ない事態になるかも知れない。
年賀状を貰った知人・友人には返信することもなく令和2年も20日が過ぎた。さてさて寒中見舞いといきたいところだが、大寒までが出す時期らしいがそれも過ぎてしまい、今年も大変失礼をしたことになる。
何かいいい言い訳がないかを考えているが、そんな言い訳など聞きたくないと思われるのが落ちだろうと思う。
今週中にでも近況報告を兼ねたわび状を書こうと決めた。

飲めば生き 飲まねば死すと 寒見舞 −福田甲子雄−


大寒・・・ [ RES ]
クマジィ 2020/01/20(月) 04:12
.gif / 2.3KB 今日は大寒、1年のうちで最も寒い日と言われるが今朝4時の気温は4℃・・・日の出のころが一番冷え込むと言われるが、6時48分ごろにはどこまで気温が下がっているのだろうか。現在短パンで過ごしているのだが、今年の冬は“しばれる”という日は殆どない。

3日ほど前、兵庫県稲美市に住む友人から大ぶりな「いちご」が送られてきた。
お礼の電話をしたところ、「たまに送っておかないと忘れられてしまうから」と冗談交じりで言っていた。
むかしグリーンツーリズムの研修が八王子の研修センターで開催されたとき、同じ班(5名)になったことがきっかけで現在でもメールや電話で近況を交わしている。徳島に住む女性(実家は横浜)からの年賀状には、今年あたりまたみんなに会いたいから調整して欲しいとの年賀状にしたためてあったので、早速イチゴ農家(以前は町役場に勤務)の班長に伝えたところ、「望むところ」と快諾を得た。

そう言えば、魚沼市に住む友人はスキー場の管理をしているのだが、雪が少ないと言われる今冬、スキー場は運営しているのだろうか。ちょっと心配になってきた。早速、電話をしてみようと思う。


初雪・・・ [ RES ]
クマジィ 2020/01/19(日) 03:19
.gif / 2.3KB 昨日の朝、雪が積もっていると期待したのだが、雪どころから小雨さえも降ってなかった。
10qのウオーキングを終え、もう1周しようと思っていたら、小雨が降りだしたので結局10qのウオーキングで止めてしまった。

今年の冬一番の寒さでウオーキング時には5℃だった気温も書斎に行く頃には3℃まで下がり、昼前に書斎を出たら雨が小雪に代わっていて今年の初雪に遭遇した。しかし午後にはまた雨に変わり、積もるほどの雪は期待できなかった。
ラグビーのにわかファンとなった私はTL(トップリーグ)サントリー vs NTT戦を観戦した。
夕刊を開いてみたら一面トップに福島県猪苗代と山形県蔵王スキー場が雪不足が大きく取り上げられていたのには驚いた。
今年は多くのスキー場で雪不足に悩まされていて、約400ヶ所あるスキー場の1/3がオープンできないでいるという。この時期に雪が少ないと今年のスキー計画を止め、他の趣味に替える人も多く、スキー場を運営する関係者にとって死活問題につながるとして、自治体では支援策を検討しているという。
私のスキー歴でもこんなことは初めてである。


雪予報・・・ [ RES ]
クマジィ 2020/01/18(土) 04:34
.gif / 2.3KB 東京の日の出時間が、16日(木)より6時50分となり、この日より1日1分ずつ早くなる。
早朝ウオーキングしていると、都会に住んでいても季節が少しづつ変化していくのが感じられて、これも“朝起きは三文の徳”というのだろう。

今日、明日とセンター試験が始まるが、この時期まるで時を合わせたかのように雪が降る。
起きてみたら外は一面の雪になっているかと思いきや、何のことはない。道路は渇ききって雪どころから雨も上がったようで、学生さんには申し訳ないが、ちょっと拍子抜けした気分だ。
東京に1、2pの雪が降っても交通機関はマヒし、まるで大きな災害でも起きたかのように右往左往する。私と言えば雪は最高の贈り物で、心はウキウキし、どうせなら2、30pぐらい積もってくれた方が嬉しくてしようがない。
近所は坂だらけで、そうなればスキーでも出して格好いいところを見せられるのだが、そんなとき、果たして外に出てはしゃいでいる人はいるのだろうか。
そんな夢みたいなことを考えながら、今朝もウオーキングに出かけるとしようか・・・


つや姫・・・ [ RES ]
クマジィ 2020/01/17(金) 04:02
.gif / 2.3KB 山形に住む友人からお米(つや姫)10kgが届いた。
昨年秋に収穫した新米を送ろうとしたが、住所を書いたメモ帳をなくしてしまったということで、今頃になってしまって申し訳ないと・・・実に嬉しいことだ。

その友人とは山形市で開催された白洲次郎のシンポジウムで、休憩時間に声を掛けられたことからお付き合いが始まった。
色々と話をしてみると某町のスキー協会の会長をしているということから急速に仲良くなり、山形に帰省するたびに途中で下車してH氏と会うようになった。ある日、「スキー場が無くなるかも知れないので、相談に乗って欲しい」との相談を受け、仲間のSさんを伴い、某町に出かけ、雪のないスキー場を見学、夏場のスキー場活用などを含め、意見交換をしたが、教育長のパワーに押され、結局スキー場は閉鎖することに決定した。あれから5、6年が経過した。

今年の暖冬傾向を考えると、結果論だが意外と良かったのかも知れない。
そんなことを懐かしみながら、H氏の丹精込めて作ったつや姫が食卓に並ぶのを楽しむことにしよう。




 


+ Powered By 21style +