ホーム   携帯用   検索/過去ログ
Name
Mail URL
Title
File  
Font
Cookie Preview      Key 

プロ野球前半戦終了・・・ [ RES ]
クマジィ 2019/07/12(金) 04:42
.gif / 2.3KB 明日から2日間、オールスターが始まるが、今年のプロ野球前半戦が10日(水)に終了、セ・パともに1強5弱で前半戦を終えた。意外だったのはセ・リーグ3連覇した広島カープが11連敗、Bクラス4位で折り返すことになった。

まあ勝負事は終わってみなければならないが、私が一野球ファンとして前半戦を振り返ってみよう。
<パ・リーグ>
昨年リーグ優勝した西武は3番を打っていた浅村選手が楽天へ、またエースの菊池投手はマリナーズに移籍と2枚看板が抜けはしたものの、今シーズンも打撃陣の頑張りで貯金1で折り返した。これは私が予想していた通りで後半戦が期待できる。ソフトバンクは4番の柳田選手が故障で出ていないがこのチームは投打のバランスが一番で連敗しないところが強みだ。楽天も前半首位を走ってパ・リーグを面白くしていたのだが最近ちょっと元気がない。それでもソフトバンク以外は最下位までゲーム差が殆どないので後半戦が面白くなりそうだ。
<セ・リーグ>
3連覇していた広島がまさかの11連敗で前半戦を終えたのと、巨人が首位を独走して折り返したことは多くの解説者も驚いたに違いない。まさか丸選手が巨人に移籍しただけで広島が弱体化したとは思えないのだが・・・一方、巨人は山口投手の頑張りと今シーズン投打とも若手選手の活躍が目立つ。この2チームが前半戦の特徴だった。
10ゲーム差をひっくり返して優勝したチームが過去にはあったことから、最後のゲームまでわからないところがスポーツの面白さでもある。

明日からのオールスター戦が楽しみだ。


MLBオールスター・・・ [ RES ]
クマジィ 2019/07/11(木) 03:55
.gif / 2.3KB 午前中いつもなら書斎で珈琲飲みながらの読書がルーティンになっているのだが昨日は違った。MLBオールスターをTV観戦するため、朝食後、早々とテレビの前に陣取り、選手と家族がオープンカーに乗車、そしてレッドカーペットを歩いて球場入りする場面から観戦する。

こういう演出がいかにもアメリカらしくて好きだ。選手がその気になる!
先日、大谷選手やトラウト選手(両リーグ通じて最多得票)と同僚で27歳の若さで急逝したエンゼルスのタイラー・スキャッグス投手の背番号45のワッペンを全選手が胸に縫い付けてのオールスターだった。
アメリカンリーグ屈指のバーランダー(アストロズ/大谷選手は13号本塁打を打っている)投手が1回を無得点に抑えると、2回には田中投手(ヤンキース)が危なげなく0点に抑え勝ち投手になった。
MVPには誰が選出されるのか、解説の齊藤氏(元ドジャース)や山下氏(元横浜)が選ぶのが難しいと言っていたが、私は圧巻の3者3振を成し遂げた地元インディアンスのシェーン・ビーバー投手だと確信していたら、私の予想通り彼に決まった。(解説者になれるかな?笑)

好・走・守、どれをとってもやっぱりMLBは凄い。
毎週日曜日、TV番組のスポーツコーナーでMLBをこき下ろすH氏に”喝”を一発お見舞いしたい。(笑)


クチナシの花・・・ [ RES ]
クマジィ 2019/07/10(水) 04:34
.gif / 2.3KB 代々木公園入り口の植え込み地にクチナシの白い花が咲ていた。
テイカカズラの香りも好きだが、クチナシの方がもう少し柔らかく甘いようなこの香りも好きである。
黄色くなった果実が熟しても割れないため「口無し」という、和名が付いたという説がある。

野生のクチナシは森の中の常緑低木として自生しているが、一般には公園や庭木として昔から使われて来た。オオスカバシという大きさ5〜6cmの幼虫がクチナシの葉が好きで、庭木にしている家はよく観察して早めの駆除が必要である。

♪いまでは指輪も まわるほど〜♪・・・
「くちなしの花」は昔、渡哲也さんが歌ってヒットした。
私は自ら進んでカラオケにはいかないが、誘われれば断る理由もないので飲んだ帰りにカラオケ店で歌ったこともある。それではこの歌を口ずさみながらウオーキングに出かけますか。(笑)


代々木公園物語・・・ [ RES ]
クマジィ 2019/07/09(火) 04:06
.gif / 2.3KB 昨日3日振りに代々木公園に入ったがここ数日の雨でヒンヤリとする。
雑木林のコースに入ると雨の影響で足元が悪く、その上雨で枯れた枝がコースの邪魔をして危うく足に引っ掛けて転びそうになる。

アジサイ、初夏のバラもすっかり見ごろが終わり、今はムクゲが盛りを迎えている。
以前にも書いたのだが、ミズキの新葉がキアシドクガというケムシに食べられ、見るも無残な姿をさらけ出していたのだが、今はすっかり新緑に染まってこんもりとした美しい樹形を取り戻していた。

公園で一番最初に声をかけてくれたオジサンが、ここ1ヶ月ほど姿を見せなかったが昨日久しぶりに元気な姿でウオーキングしていた。ただ手にはポールを持っていたのが気にかかる。
年齢、男女の区別なく色々な人が早朝から公園を利用するようになった。20代のころからスキーのオフトレとして公園利用を始めたのだが、あの頃には考えられなかったことだ。
最近、渋谷区長とも良く合うようになった。梅雨の晴れ間、今日も元気にウオーキングに出かけよう!


読書日記―29 [ RES ]
クマジィ 2019/07/08(月) 04:00
.gif / 2.3KB 今年はホント、梅雨らしい季節を迎えている。
近所の植え込み地には、ちょっと遅咲きのアジサイが今まさに旬を迎え、生き生きと群青色の花を輝かせている。
”晴耕雨読”まさにこの言葉がピッタリの季節真っただ中である。

●NHK『私の藤沢周平』制作班編:「私の藤沢周平」 文春文庫

【下級武士や町人など、ふつうの人々を温かい目線で描き、いまなお絶大な人気をほこる藤沢作品。この藤沢周平没後10年を記念して制作されたのがNHK BS2の番組「わたしの藤沢周平」でした。さまざまな分野で活躍する39人の「藤沢ファン」に、自分が好きな作品を一つ選んで語ってもらうシリーズーこれをテレビでオンエアされなかった部分も含めて載録したのが本書です。
登場するのは江夏豊さん、田原総一朗さん、児玉清さん、佐藤江梨子さん、鈴木大地さん、山本容子さん、日色ともゑさん、篠田三郎さん、小室等さん、村上豊さんなど。とくに城山三郎さんは、これが最後のテレビインタビューになりました。訥々と語られる「藤沢作品への熱い想い」、これを読んで改めて「自分だけの藤沢周平」を見つけてほしい、という願いをこめた一冊。藤沢マニアから初心者まで、幅広い読者にアピールするはずです。文庫版には、オリジナルの全著作・映像作品リストを収録しています。―本の紹介より―】

藤沢周平さんが亡くなって早いもので今年で22年を迎えた。
ふる里が生んだ国民的大作家に触れたのは友人からの薦めだった。「蝉しぐれ」は多くのファンがまず手にするらしいがご他聞にもれず、私も最初の小説はこれを勧められた。感動しそれからは多くの作品を読ませて貰ったのだが、一番影響を受けたのが、幕末の志士清河八郎を題材にした「回天の門」だった。
今回は再びこの「私の藤沢周平」を読んで、著者がいかに多くのファンに愛されていたかを知ることが出来た。


新ジャージ・・・ [ RES ]
クマジィ 2019/07/07(日) 04:27
.gif / 2.3KB 9月に開催されるラグビーW杯に合わせ、日本チームの新ジャージがお披露目された。アシックス(神戸)製で、他にもランキング5位のブラジルと6位のオーストラリアのジャージもアシックスが手掛けたとニュースは伝えていた。

日本の新ジャージは兜の前立てをモチーフとしたものらしく、赤いラインの両端が上向きになっていて力強く感じられるユニホームとなっていた。
私がトライアスロンチーム「BEARS」を主宰したのは確か34年も前のことだったが、かわいいクマ(BEAR)さんが、「泳いでバイクして走って、ゴール後表彰式で手を突き挙げ」ている4コマとクマさんの笑顔をあしらったユニホームを元電通のイラストレーターSさんにデザインして頂いた。ユニホームの評判が好評で、「このユニホーム、どこで売ってるんですか?」と聞かれたこともしばしばあった。

新しいユニホームに袖を通すと、何やら不思議なパワーが貰えそうで、気分が高揚したものだった。気分も一新して選手はいい試合を見せてくれるだろう。前回のW杯での成績を上回る活躍を期待したい。
Re:新ジャージ・・・
ちーぼー 2019/07/07(日) 16:21
ラグビージャージのこと、NHKのニュースで見ました。ポジションでも素材が異なったり色々な技術が集約されているのですね。
新しいウェアを身につけると(手に入れただけでも)、こんな私でさえモチベーションが上がります。ベアーズのくまさんはもちろん、Sさんデザインのキャラクターはどこでも人気者で、応援していると、可愛いですね〜って、よく声をかけてもらいました。
ちなみに、昨日スタートしたツール・ド・フランス、今年のマイヨ・ジョーヌは日替わりでデザインが変わるらしいですよ。
https://www.cyclesports.jp/depot/detail/115949


ムクゲの花・・・ [ RES ]
クマジィ 2019/07/06(土) 04:12
.gif / 2.3KB 近所の植え込みにはムクゲ(木槿)の花が咲き始めた。
サルスベリと同様に夏の花を代表する落葉の花木で、花の大きさは10〜20cmで丈は1.5〜2m位のものが多いが自生しているムクゲは10m位まで成長する。

花の色は一般に白とピンクが多く、中心は赤いのが特徴である。
もともとは平安時代に中国から渡来ししてきたとも言われ、庭木や公園などに多く使用されている。
韓国の国花としても知られているが、日本でも北斗市(秋田県)、清里町(北海道)、壮瞥町(そうべつちょう、北海道)の花木にも指定されている。
ムクゲを詠んでいる句は多い。

みちのくの 木槿の花の 白かりし −山口青邨−


盆ダンスがやって来る・・・ [ RES ]
クマジィ 2019/07/05(金) 04:18
.gif / 2.3KB 恵比寿盆踊り(通称:盆ダンス)が今年もやって来る。
今月26日(金)、27日(土)の2日間で何と6万人の踊り手が恵比寿駅前広場で踊りまくるその様は圧巻である。
https://matsuri-no-hi.com/matsuri/2019/1527

SNSにも今月4回の公開稽古日の日程・時間も掲載され、参加者は年々増加傾向にあって、我々裏方も都合3度の会場づくりに召集されている。
盆踊りは今年で67回と歴史は古く、代官山・恵比寿に住んですでに45年になるもが、私は一度も踊ったことはなく、屋台&会場づくりとひたすら裏方に徹してきた。我が南町会は決まって”焼きそば”を提供しているのだが、年々焼き手の若者が減ってときどき焼き手の声もかかるときもあるが開場づくりだけで勘弁して貰っている。恵比寿のいいところは、20店舗あまりの屋台が出るのだが、全て町会・町民が執り行うのでテキヤが入る隙間がないという安全・安心感がある。
忘れてならないのが、やっぱり本物の”恵比寿ナマビール”が飲めることも自慢の一つだろう。(笑)


あれやこれや・・・ [ RES ]
クマジィ 2019/07/04(木) 12:58
.gif / 2.3KB 九州地方の雨雲もついに関東にやって来た。
いつも通り3時半起床、小雨が降っていたが5時過ぎには小止みになったので、ウオーキングに出ようとしたら再びの雨、この雨じゃちょっと無理ということで、休養日と相成った。

Facebookや雨を心配していたらコラムを書くのをすっかり忘れていた。
現在、雨は小康状態になっているが雨雲は関東の空一杯を覆っているので暫くしたらまた強い雨になるに違いない。今日の午前中、MLBを観戦、オオタニサ〜ンは2塁打2本と好調で打率も3割を超えた。
昼は一人でインスタント焼きそば+ビール(笑)今日は書斎での読書は無理かな?
こういう日はNHKBUプレミアムでも鑑賞するか・・・


天気最悪・・・ [ RES ]
クマジィ 2019/07/03(水) 04:06
.gif / 2.3KB 6月28日以降、梅雨の時期らしい天気が続いている。
この時期にとって当然当たり前のことなのだが、昨年は違った。6月8日ごろに梅雨入りしたかと思ったら、6月29日には早々と梅雨明けした。

とにかく昨年は暑い日が続き、私のダイアリーを開いてみると、6月25日頃から7月4日まで真夏日が続き、3日ほど30℃は切ったものの、それ以降ずーっと真夏日が続いていて、早朝ウオーキングには毎日のように凍らせたペットボトルを持参して出かけていて、それでも大変で途中、コンビニでペットボトルを買っていた。
昨年も異常だったが今年は梅雨前線が九州から和歌山あたりまで停滞し、連日の大雨に見舞われている。
その影響もあってウオーキングも休みがちでストレスが溜まっている。
今朝は大丈夫のようなのでいつもより早くウオーキングに出かけようと思う。



 


+ Powered By 21style +