| ホーム | RSS | 携帯用 | 過去ログ/検索 |

技術の杜 ハヤブサネット 面白半分 

面白半分とは茶化すの意味が一般的だが、では面白いという残りの半分は何かと考えると半分は大真面目なのだ。

しかし、大真面目だけだとカチンカチンの石頭になって面白くもおかしくもないただの道学者先生そのものだ。

ここにチャカシを入れることによって世の中が面白可笑しく見えてくる。これがこの掲示板を「技術の杜ハヤブサネット面白半分」と名付けた理由である。

さて、講釈もこれぐらいにしないと面白くもおかしくもないので解説の幕引きとする。嗤笑哂

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
以下のリンク先は管理者が勝手に張り付けたものです。今管理者がどこに興味を持っているか、また、何処に好奇心を燃やしているかが、ある程度はわかります。


例えば「高樹沙耶さんのツイッター」 医療用大麻が現代文明に必要であることが理解できます。


例えば、 "森の木琴!! 
 森は林業のためにあるだけではない。森を生かすということはこういうことなのだ!!

例えば、 "びじゅチューン!! 

 これはすごい!!。正に21世紀はこれらの人達が引っ張っていくんでしょうねえ。
作詞・作曲・アニメ・歌すべてを手がけるのは、映像作家の井上涼さん。ポップな絵、奇想天外な歌詞、忘れられないメロディーが次々にとびだします。

技術者たちの言いたい放題:  管理者=佐口→APEC→魔法使い
ハヤブサネットの産みの親である佐口さんが運営していた掲示板の書き込みをそのまま保存してある。「旗を高く掲げる 」と言う意味で多様な意見が語られています。私が管理している間は削除されることはない。

うずまき舎・・山の上の本屋さん
高知県香美市の山の上に開業した本屋さんです。ここを訪問すると新しい世代の息吹を感じます。

高知県文化広報誌「とさぶし」
 高知の食、自然、技、高知の人を通して伝えます。次の号も読みたいけど、ちゃんと手に入るのか心配……。
大丈夫です。とさぶしは、スマホやタブレットでも読めるようにアプリを用意しました。発行:高知県文化・国際課年4回発行(2013年1月創刊)


落ちこぼれ技術士「平ねぎ」の崖っぷち日記
詰め将棋も面白い!!!杜ハヤ以来の長い付き合いがある技術士の方です。『おもしろいでっせ!! 』

山茶小屋

仁淀川町の移住交流拠点施設です。大学のフィールドワークだけでなく私個人の移住やら移住者同士の交流やら、地元と移住者の交流やら八面六臂の大活躍です。
 年寄りの戯言
杜ハヤ産みの親である佐口さんのブログです。

 木工家 井崎正治の塩津村だより

造形の刺激を受けにタマにのぞきますが、いつも思わず触りたくなるような、木彫でいっぱいです。

 雑誌談編集長のブログ
雑誌は哲学的で難しいけれどブログはわかりやすいので時折読みに行きます。

 内原野陶芸館ホームページ
高知県の陶芸教室では中心的存在です。受講者の思いに沿った指導をしてくれます。

 彫刻家 緒方良信ホームページ
大学時代に知り合った古い友人ですが、イタリアと和歌山県のアトリエでセッセと制作に励んでいます。

西原理恵子のまいにちかあさんち
高知県出身の漫画家でその画風は「下手うま」語り口は毒舌で、作風は「太平洋高気圧型ニヒリズム」です。
自然の摂理から環境を考える
「人類は木から落ちた落伍者である」「宇宙放射線地球寒冷化説」とか、目からうろこのブログです。

ガチンコ技術士学園
ここで掲示板管理者は技術士添削の都市計画講師を務めています。面白半分よろしくそれこそ複眼で添削を行っています。
国土交通白書丸写しの論文は容赦なく添削します。自分の頭で考える技術士になれ!!という添削スタイルが売り物です。

インターネットで将棋をしましょう


写真付き: 魔法使いの日々これ悪戦苦闘ブログ
2017年1月22日!!「土佐つむぎの復活を目指して」を久しぶりにをアップしました。さて、土佐つむぎというのは高知県の香美市赤岡町に嘗てあった古い機械織りの紬のことです。・・・・・・・


SUKIYAKI塾掲示板の「魔法使い」なるハンドルネームは、私とは全く別人物です。成りすましは実害のあるなしに関わらずルール違反です。基本的にSUKIYAKI塾の掲示板へ、私が書き込むことなどありえません。嗤・嗤・嗤・嗤・嗤
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『 魔法使いの複眼技術士養成添削(都市及び地方計画)』  を予定しています。私の添削を受けたい希望者は、ガチンコ学園の都市計画部門で、私を名指しして申し込んでくださいね。


===========================================================
【過去ログ】
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15

===========================================================
掲示板ご利用の皆様へ !!!

この掲示板はブレーンストーミングの場としたいというのが、管理者としての願いです。
時には批判記事がのったとしても、いずれそれがブレーンストーミングへと昇華していくのが理想です。
 欠点多き管理者ではありますが、そう願っていることは確かであり、その意を汲んでいただき、ご協力をお願いします。
 
以下に該当する内容の書き込みはご遠慮下さい。もし書き込みがあった場合は、当方にて予告無く削除する場合がありますので予めご了承下さい。
・個人情報に係る内容   
・他人の誹謗中傷もしくは不利益を与える内容
・管理者に無断の広告、販売を伴う活動
・他人を装った内容
・事実無根の内容
・公序良俗に反する内容
・犯罪行為に結びつく内容
・著作権に触れる内容
・その他、社会通念上不適切と思われる内容
名前  
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル  
添付  >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー 



 新聞記者魂の壊滅  [返信] [引用]
新聞記者魂というのはすでに死語らしい。((´∀`))ケラケラ
大手新聞社に入社できるのは東大大半、京大チョロチョロ早慶チョビット らしい。
既にここからして問題がある。かのアメリカ合衆国ではどんな一流大学を卒業していても最初の出発点は二三流の新聞記者から始まると聞く。
 学歴で記事は書けない。当たり前のことである。
聞くところによれば、安倍首相を囲む飲み会が首相公邸で定期的に開かれるようで、これでは安倍の番犬はおろか、ポチ公に成り下がるのはいともたやすいことである。
 何せ、大手新聞記者は家庭でも学校でも、叩き上げられて鍛えられた経験もなくお坊ちゃま育ちなのだろう。若くて自制心がなければ「酒と女」に弱いのも当たり前である。
都市伝説かもしれないが、福島原発の水蒸気爆発では、家族を含めていち早くトンズラこいた記者がかなりいたそうな・・・。
まあ、このままいけば大手新聞は絶滅有望候補だろうし、彼らに代わるメディアはインターネットには目白押しなのだから、心配はないけれど、それにしても世論操作も甚だしい。さらし首にしたいところである。((´∀`))ケラケラ 嗤

 
魔法使い  ++.. 2017/03/30(木) 06:39 [14521]





 仁淀川町で地域再生  [返信] [引用]
私はやっと仁淀川町で地域再生する手がかりを作ることができた。仁淀川町は森林率が87%と極めて高い町で、斜面の農地はほとんど茶畑と言っていい。
 この茶畑がこの10年どんどん放棄されている。どうしたら茶畑を再生できるか?この点に町の再生が掛っているといって過言ではない。何せ、茶畑産業のすそ野が広い。
 森林はごく一部の所有者だけれど、茶畑は町で農業に従事する一家には必ずと言っていいほどある。
小さな庭にはお茶の木があるのだ。
 茶ノ木にはお茶の実が成る。このお茶の実から、オイルを絞って六次産業化するのが、私の狙いである。何せすそ野が広いので参加できる人が多いというのが一番の長所である。

 
魔法使い  ++.. 2017/03/27(月) 05:52 [14516]

 
今年も高知大学で非常勤講師をすることになるが、ここでも地域再生≒限界集落からの再生をテーマにするつもりである。
大學も地域貢献せよという時代である。大学にとっても、茶も実オイルを使った通期再生というテーマは、ぴった当てはまると思っている。

魔法使い  ++.. 2017/03/27(月) 05:55 [14517] [引用]

 
ご承知の通り茶の木は茶葉を取るために育てている。
当然のことだけれど、お茶産業の再生は茶葉の新しい活用に目が向きがちだが、私は発想を変えてお茶の実に着目した。

 大学の授業のタイトルは「ベンチャービジネス論」である。授業を始めて10数年、やっと、ベンチャービジネスというテーマにふさわしい事業が見つかったのだ!!これまで、あんたの授業のどこがベンチャーなの?と散々冷やかされてきたけれど、やっと、名実ともにベンチャービジネス論になるのだ・・・・。地元参加で大切に育てていくつもりである。

魔法使い  ++.. 2017/03/27(月) 06:03 [14518] [引用]

 
何処がベンチャーなのかというとお茶の葉ではなくお茶の実に着目したこと。
オイルを販売するのは「山茶の里」として地域再生するための手段であること。ですね。
学生は理学部が中心なので地域共同学部もしくは人文学部の学生が参加してくれるとメンバーに迎え入れることができるのだけれど、理学部以外の学生は卒業認定単位にならないという制約があるので、これまで授業を受ける人文系の学生が少なかったというのが悩みかな。
 しかし、去年は人文系の学生が1名参加していたし、今年は美容オイルがテーマになるので、もっと増えるかも・・。と期待が膨らんでいるのだ。

魔法使い  ++.. 2017/03/29(水) 03:58 [14520] [引用]





 ナチスはなぜドイツ国民に支持されたのか  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 88.0KB )

これが私の長年の疑問だった。何か原因があるはずだと思っていたけれど、「ケインズとナチス」を読んでこの疑問が氷解した。
ヒトラーはその政権前期に公共事業による失業者の救済を徹底的にやったということなのですね。その代表例がアウトバーンに代表される公共事業です。当時600万人と言われた失業者が公共事業で3年の間にほとんどいなくなったようです。 ヒトラーは軍事拡大による失業対策をやったといわれているようですが、その政権前期には社会資本整備による労働需要を作ったのだということを読んでドイツ国民が彼に全幅の信頼を寄せたということがよく理解できました。

 
魔法使い  ++.. 2017/03/01(水) 20:59 [14479]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 10.9KB )

http://d.hatena.ne.jp/snozue/20110210/1297331223
これを一読すればほぼケインズとヒトラーの関係が要約されている。

魔法使い  ++.. 2017/03/01(水) 21:11 [14480] [引用]

 
シャハトという経済のプロがドイツにいた。第1次大戦後のドイツのハイパーインフレを克服し、600万人というドイツの失業者を公共事業政策によって減少させ、ユーロのもとになるような共通貨幣を提案するなど経済人として優れた結果を残した。
 シャハトのおかげでナチスは軍事拡大の資金を手に入れることができたが、彼は狂信的なユダヤ人排斥にくみすることはなかった。
 彼は実務の人だったように思う。従って毀誉褒貶とまではいわないが、実務に携わるということは清水に棲むのとはわけが違う。結果として評価は灰色にならざるを得ない。しかし、彼の主張するところは明確である。

戦後の裁判の最期にシャハトはこう語ったという。「ヒトラーには忍耐力も理解力もなかった。私は彼の政策にそういう要素を盛り込もうと奮闘したが、失敗に終わった。それが私の悲劇の人生だ。しかたがない。いままで生きてきてこれほど惨めなことはない。私が戦争を支持したことはない。戦争は勝っても負けても人道に対する罪だ。今手にしているこの雑誌によると月はいずれ地球に落ちてくるそうだが、その日が来るまで我々は世界をもっと住みよい場所にしようと努力しなければならない。今はそういう心境だ」
共産主義には強い拒絶感を示し、「ナチズムよりボルシェヴィズムの方がはるかに危険だと思う。確かにボルシェヴィキは民族根絶やしを目論んだことはないが、この一点を除けば、民間企業軽視など、極左の方が人の道から外れている。」「ソ連占領地域では財産を無償で接収する法律が既に公布されている。ザクセン州にある5000の製造業者が無償で財産を奪い取られた。私有財産制度を廃止すれば社会生活の根幹が揺らいでしまうというのに。」「他人の財産に手を出すのは犯罪だ。この手口はボルシェヴィキとヴェルサイユ条約によって採用された。これほど大きな過ちはない。」と述べた

魔法使い  ++.. 2017/03/08(水) 03:36 [14481] [引用]

 
ユダヤ人に対してはこう語っている。
ユダヤ人迫害については次のように述べた。「私は人種的迫害には賛成しなかった。私が経済相と国立銀行総裁を務めていた1933年から1938年まではユダヤ人が経済や金融で不利益を被ることはなかった。その間もナチスはユダヤ人を標的とする迫害や略奪を行っていたが、それは私の管轄外なので責任は負えない。私はユダヤ人の友人をドイツ国外に逃がすことで助けていた。ただユダヤ人問題はいくつか原因があった。もちろんヒトラーは常に反ユダヤ主義者だったが、彼が政権を獲る直前のドイツではユダヤ人が数々の金融不正事件に関与していた。しかもユダヤ人は東方から続々とやって来てドイツに定住し、ビジネスを展開中だった。そのうえユダヤ人の中にはおびただしい数の共産党員がいた。」

魔法使い  ++.. 2017/03/08(水) 03:43 [14482] [引用]

 
「ユダヤ人の中にはおびただしい数の共産党員がいた。」とのことだが、なぜなのだろう?
これは類推だけれど、『貧しい』ユダヤ人の中にはおびただしい数の共産党員がいた。』ということだと思う。
ユダヤ人は金持ちではない。ごく一部のものが金持ちだというにすぎない。考えてみると、自分たちの国を持てず土地の所有も許されず職業選択の自由を奪われた中で大多数のユダヤ人が豊かになれるはずがない。
 豊かなユダヤ人はさっさとアメリカに亡命しただろう。そして、アメリカも受け入れたのだが、受け入れたのは豊かなユダヤ人である。

魔法使い  ++.. 2017/03/08(水) 03:51 [14483] [引用]

 
レマルクの代表作である凱旋門は「第二次世界大戦中のパリを舞台とし、ナチスの影におびえながら、復讐相手を追い続ける日々を生きる医師、ラヴィックと女優ジョアンの鮮烈な恋を中心に、第二次大戦前夜を生き抜く人々を描いたさくひんである。」
レマルクはアメリカへ亡命した。監視の対象であったレマルクは 彼の二番目の妹エリフレーデが故国ドイツでゲシュタポに逮捕され、「戦時利敵行為罪」で処刑されたのは1943年12月のことである。」

魔法使い  ++.. 2017/03/13(月) 01:48 [14484] [引用]

 
ドイツもソ連もアメリカもそれぞれ虐殺に手を染めている。
フランスも自転車競技場にパリ在住のユダヤ人を6千人以上押し込め最終的には1万2千人を超えるユダヤ人をアウシュビッツ送りにしている。
人道に関する罪というなら、先進国と言われている国はどこもかしこも虐殺だらけである。21世紀の現在も住民大量虐殺はとうとう低開発国にまで及び、もう手が付けられない。

魔法使い  ++.. 2017/03/13(月) 02:36 [14485] [引用]

 
シャハトは実に毅然としている。
『戦後の裁判の最期にシャハトはこう語ったという。「ヒトラーには忍耐力も理解力もなかった。私は彼の政策にそういう要素を盛り込もうと奮闘したが、失敗に終わった。それが私の悲劇の人生だ。しかたがない。いままで生きてきてこれほど惨めなことはない。私が戦争を支持したことはない。戦争は勝っても負けても人道に対する罪だ。今手にしているこの雑誌によると月はいずれ地球に落ちてくるそうだが、その日が来るまで我々は世界をもっと住みよい場所にしようと努力しなければならない。今はそういう心境だ』

魔法使い  ++.. 2017/03/13(月) 03:13 [14486] [引用]

 
ヒトラーには忍耐力も理解力もなかった。
ここは 大変重要なところです。つまり、ヒトラーにはシャハトが行った公共事業による不況脱出といった経済政策など眼中になかったということになるからです。
彼がシャハトの政策で興味があったのは国家財政が回復して軍備を際限もなく増強できることではなかったかということです。あるいは、ユダヤ人を集団的に強制移住(あの世送りを含む)させることには興味があったし、彼らの持っている財産を奪うことには大いに興味があった。
事実、シャハトとヒトラーは際限のない軍拡とユダヤ人迫害は完全に対立している。
 ヒトラーの前期政権時の事績をもって、きとらー個人を評価する考えもあるようだが、政権としては評価できてもヒトラー個人は評価できない。

魔法使い  ++.. 2017/03/14(火) 01:08 [14487] [引用]

 
ユダヤ人の考え方
「離散の歴史の中で、ラビ達は自分たちがどのように存続できるのかということを考え続けました。

土地を大切にするよりも、財産を守ること、没収されうる財産を持つよりも、没収されない財産を持つことが重要だということをユダヤ教は教えます。

会計学を発展させたのはユダヤ人でした。そのアイディアは、離散と迫害の歴史が生み出したものだったのです。彼らの会計学もまた、「必死」なものでした。お気に入り詳細を見る

出典
ftalphaville.ft.com
常に迫害のリスクにさらされるユダヤ人は没収されうる金や宝石などを持つ以外の方法で財産を保全する方法を自ら開発しました。

その一つが紙幣です。ユダヤ人の中で古くから信用取引が成立するようになりました。古代から離散の歴史を繰り返したユダヤ人は、数世紀の間に北半球全域に広がっていました。

紙幣や為替は、彼らが貿易を行うことを可能にしたのです。やがて株式や海上保険を発明したのもまたユダヤ人でした。」

魔法使い  ++.. 2017/03/14(火) 01:20 [14488] [引用]

 
フランスでは1941年ヴィシー政権によるヴェルディム(自転車競技場へのユダヤ人強制押し込め)事件があったけれど、迫害はと大量虐殺はそれ以前からずっと続いていたんだねえ。
https://matome.naver.jp/odai/2137950327511744801
1348年のフランスでのユダヤ人大量虐殺の様子が描かれています。多数のユダヤ人が子供や財産を奪われ、火あぶりとなりました。
魔法使い  ++.. 2017/03/14(火) 01:29 [14489] [引用]

 
https://matome.naver.jp/odai/2137950327511744801
迫害は109回もあったのだそうな・・・。
世界では過去に合計109回、様々な国でユダヤマフィアが社会の害とみなされ公式に追放令が発布されているというその「迫害」の歴史の長さを視覚化したビデオ。youtu.be/Kr9fyxUgkok
魔法使い  ++.. 2017/03/14(火) 01:36 [14490] [引用]

 
この辺りも面白い。
「キリストが言ったことにすれば、なんでも教義に組み込むことができるというキリスト教の自由度の獲得は、封建社会におけるその後のキリスト教の発展を招きました。」

魔法使い  ++.. 2017/03/14(火) 01:39 [14491] [引用]

 
ユダヤ人が迫害を受けたのは結局、時の政権に与しない宗教を教義としていたからなんだな…。
神との契約だけが唯一正当性があると言い張られれば、時の権力者は逆上するだろう。
なるほど、なぜ、ユダヤ人が迫害を受け続けたのか、この辺りが核心ですね。

魔法使い  ++.. 2017/03/14(火) 01:50 [14492] [引用]

 
もう一つの理由はやはり。高利貸しをやっていたという事実だなあ…。ユダヤがすべて高利貸しであるはずはないけれど市民の恨みつらみの対象として、また、為政者への批判の矛先をかわす意味でも、ユダヤ民族は利用されてきた。
彼らが、各地域の民族と同化してしまえば迫害もされなかったろうけれど、同化してしまったらユダヤ民族は今頃消滅しているだろうから、民族としては全く意味がないことになる。

魔法使い  ++.. 2017/03/17(金) 22:11 [14495] [引用]

 
さて、ナチスの政策に戻るけれど、シャハトが考え出した国債通貨システムはいまだにその輝きを失っていない。
ナチスの考えた国際通貨は、二国間での決済用通貨だけれど、面白いのは貿易の決済は赤黒トントンが基本で、貿易黒字の国は相手国から輸入することによって、赤字国は相手に輸出することによって国際収支をバランスさせ、二国間の生産物をフェアートレードするという、実に素晴らしいシステムをシャハトは考え付いていたけれど、このシステムも米英の反対でつぶされている。

魔法使い  ++.. 2017/03/17(金) 22:18 [14496] [引用]

 
ヒトラーの最大の欠点はその独裁性にあるだろう。独裁政治家にとって自分以外の人間はすべて、自分の妄想を実現するためにだけ存在する。
彼がドラッガーと決定的に異なるのはここである。

人は利用するためにのみ存在する・・・。

おぞましい考えである。

魔法使い  ++.. 2017/03/27(月) 06:13 [14519] [引用]





 大麻裁判  [返信] [引用]
https://twitter.com/ikuemiroku/with_replies
大麻裁判で検察の求刑がなされた。

 
魔法使い  ++.. 2017/03/17(金) 22:00 [14493]

 
この裁判をきっかけに医療用大麻の解禁が議論されるようになるといいな。
ただ、大麻を解禁されると医薬品業界は打撃を受けるので政治家は絶対動かない。それどころかこうした動きを抑え込むためなら何でもやりそうで、こうなると外圧しかダメかもしれないね。

魔法使い  ++.. 2017/03/17(金) 22:05 [14494] [引用]

 
こっちには今のところ、第2の籠池が出てきそうにないけれど、高樹さんの落選→逮捕→マスコミ操作に至るまで、医薬品業界の暗躍が相当疑われる。
こっちの爆弾は内部告発だろう。今や頼りになるのはこの方法だけだな。国民に医療用大麻を解禁するのは公益確保の責務と言っていい。

魔法使い  ++.. 2017/03/18(土) 04:24 [14500] [引用]

 
高樹さんのコピペです。
「明日は裁判です。
論告求刑という事ですが判決予定として5月12日はいかがですかと言われました。
まだ確定ではありませんが逮捕以来長い長い時間を拘束され続けてています。
延命、健康のためにと使用したことが真実。
神様の審判を仰ぎたい。
摂理の範囲では無実だと思っています。」

魔法使い  ++.. 2017/03/20(月) 05:15 [14503] [引用]

 
近年の大麻合法化の流れは医療用大麻から始まりましたが、これはがんの疼痛治療などで、従来のモルヒネ系鎮痛剤では効果のない痛みをやわらげることがわかったからです。アメリカの大麻合法化キャンペーンに巨費を投じたのは「ヘッジファンドの帝王」と呼ばれたジョージ・ソロスで、「わたしは好きでマリファナを吸ってるんじゃない。痛みから逃れるには違法な業者から大麻を買うしかないのだ」という患者たちの生々しい声を伝えて世論を動かしました。

コピペ
『 タバコやアルコールよりはるかに依存性が低いソフトドラッグのマリファナに対し、より依存性が高いヘロイン、コカイン、覚醒剤などのハードドラッグは欧米諸国でも厳しく規制されています。ところがミルトン・フリードマンやゲーリー・ベッカーなどアメリカを代表する経済学者(どちらもノーベル経済学賞を受賞)は、ニューヨークタイムズなど一流紙でハードドラッグを含む麻薬の合法化を主張しました。』

魔法使い  ++.. 2017/03/20(月) 05:16 [14504] [引用]

 
高樹さんはマリファナ所持で告訴されている。所持については彼女は自分のものではないと反論している。
ではだれのものなのか?
邪推その1:警視庁麻薬捜査課のもの。どうしても逮捕したいとなったら警視庁も警察庁も平気ででっちあげる。
 今回も冤罪の匂いがするな。警視庁は一罰百戒を旨としている。『医療用大麻の解禁を目指して立候補・別荘で友人が吸う大麻吸引を黙認する。』もうこれだけで警視庁麻薬捜査課は逆上している。
まずは友人の部屋を捜査する。大麻発見。ポケットに隠す。高樹さんの部屋を捜査する。ポケットから大麻をこっそり出す。大麻発見!!逮捕!
そんなシナリオを麻薬捜査課が書いても不思議ではありません。何せ彼らはやると決めたらでっち上げでも何でもやる。松本サリンでも、でっち上げをしようとしたけれど、あれはオーム真理教という別ルートで、でっち上げに失敗しただけだ。
医療用大麻は解禁すべきなのに、医薬品会社+政治家+検察庁という「鉄のトライアングルシステム」があるので、これを打破するのは相当難しい。
打破する方法があるとすればNHKの特番ドキュメントしかないだろう。ただ、高樹さんが有罪となった場合、彼女を中心にした番組構成は困難だ。やるなら、ヨーロッパ・アメリカ合衆国などの大麻解禁の実態をドキュメンタリー放送する手だろう。そうして、世論に訴えれば解禁の可能性は出てくる。

魔法使い  ++.. 2017/03/20(月) 05:35 [14505] [引用]

 
大麻の最も効果的な使い方は「がんの疼痛治療」である。
痛風・関節痛、頭痛、歯痛、その他痛みの削除もしくは痛みを和らげ、しかも副作用がないという意味で、大麻に勝るものは見当たらない。しかも、原価は単なる草なのでいくらでも育成できる。
 結局は医薬品業界+やくざ業界がワンセットになった妨害工作が政界ではなされていると類推できるだろう。

魔法使い  ++.. 2017/03/20(月) 05:45 [14506] [引用]

 
コピペ
『沖縄県・石垣島(石垣市)の自宅に大麻を隠し持っていたとして大麻取締法違反(所持)の罪に問われた元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)被告(53)は6日、那覇地裁(潮海二郎裁判長)の被告人質問で、今後大麻を使用しないかと問われ「約束します」と述べた。

 「私は人より有名で(逮捕による)社会の騒動をよろしくないと思った。法律を守る約束を果たしたい」とも話した。

 高樹被告はこれまでの公判で、親知らずを抜いた後遺症の痛みを和らげるため、月に4〜5回、大麻を使っていたと供述。一方、大麻は共犯とされる会社役員森山繁成被告(58)の所有物で、自らは「所持していない」と否認している。

 被告人質問で高樹被告は、同居していた森山被告が大麻を持ち込んだことを「個人の選択の自由と思った」とし「(森山被告が)死の宣告を受け、医療用大麻を自分の体で体験したいと言った。体調を取り戻しており、良かったと思う」と供述した。3月16日の次回公判で結審する見通し。』

魔法使い  ++.. 2017/03/20(月) 05:49 [14507] [引用]

 
高樹さんはおそらく有罪だろう。
情状酌量されて、再び医療用大麻の解禁運動にかかわれば再びこうした事件に巻きこまれる可能性が高い。しかし、医療用大麻を解禁する必要性は、終末医療一つとっても相当高いのだ。
このまま解禁されないうちに癌に侵され、余命宣告されて激痛に襲われるようになったら、限界集落のうち山のてっぺんの古民家でも借りてそこで吸引するのがいいだろう。((´∀`))ケラケラ

魔法使い  ++.. 2017/03/20(月) 06:02 [14508] [引用]

 
縄文の昔から1945年まで、大麻は普通に日本で育てられてきたし、おそらく吸引もされてきたと思われる。何せ、痛みがなくなったり軽減されるのだから、こんなに便利な代物はない!しかも習慣性がなくかつ安い。民間治療薬として広く普及していたように思うので、調べてみることにする。
魔法使い  ++.. 2017/03/20(月) 06:06 [14509] [引用]

 
日本では、12000年前の貝塚から大麻製の縄が出土している[32]。江戸時代の博物学者貝原益軒の『大和本草』に大麻(アサ)の項があり、麻葉の瘧(マラリア)への治療薬としての効能、日本で大昔から麻が植えられていた様子が日本書紀や舊事紀に見られることなどが記されているほか[33]、戦前の生薬学では、大麻の麻酔性がインド、中国では紀元前から知られており、嗜好用途のほかに鎮静薬及び催眠薬として、喘息への熏煙剤および紙巻煙草としての用法があるとされている[34]。また、1886年に印度大麻草として『日本薬局方』に記載され、1951年の第5改正まで収載されており、それなりに我が国の鎭静,催眠薬としてしばらくの間君臨したが、他の優秀な合成薬におされ,昭和7年頃までには殆ど使用されなくなり、 大麻取締法施行により名実共に消失した。[35]。
魔法使い  ++.. 2017/03/20(月) 06:09 [14510] [引用]

 
例えば、優秀な合成薬と大麻を併用し、できるだけ合成薬の利用を低く抑えるということにすれば、患者の苦しみを減らし医療費削減にも効果があるだろう。
魔法使い  ++.. 2017/03/20(月) 06:12 [14511] [引用]

 
精神安定にも効果があると聞いているので、安倍君もぜひ外国に行ったら体験して、その効果を確認するといい。
何せ安倍君は「ゲリピー王子」らしいからな。((´∀`))ケラケラ
で、帰国したら国会で、大麻解禁をぶち上げる!!

魔法使い  ++.. 2017/03/20(月) 06:14 [14512] [引用]

 
コピペ
『明治11年の薬物学大意という本では既に大麻が鎮痛、麻酔、神経痛、月経痛に使われていた事が記されている。日本人と大麻の繋がりは深い。戦前までは薬局で「印度大麻」として販売され、喘息や痛み止め、緑内障の眼圧低下に使用されていたのは有名な話。』

魔法使い  ++.. 2017/03/21(火) 23:50 [14514] [引用]

 
こんな訴えがある。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1423878694
『個人の使用、医療目的で大麻を栽培し逮捕されました。初犯です。悪用の可能性、産業・医療目的での研究、また依存性・中毒性、報道する側の表現に関して経験者・未経験者の感想をお聞きしたく質問します。
大麻取締法違反者で使用経験、逮捕経験ともにございます。私は慢性の気管支喘息を患っておりまして、書籍、インターネット等から気管支喘息に効果があるとの記述を読み、渡航先で使用しておりました。効果は確実に確認でき、健康であることを実感して、帰国後も定期的に季節の変わり目で発作が起きる前兆にのみ使用しておりました。

医療機関の現状に不信感を長期間(大麻の使用以前から)抱いております。大麻は厚生省に全て押収されましたので使用、所持できない環境にあります。
 病気であることを受け入れておりますが、医療機関にもなるべくなら通うことを避けたい状態です。(土・日の診療はなし、発作が起こってからでは遅すぎるため、平日は勤め先に迷惑がかかるため)自分自身の身勝手な行動でしたが所持していた時は安心して生活できました。少ない量でも効果が現れ、処方された薬より便利でした。
 医療機関での慢性的な病気への研究や大麻取締法の見直し、医療目的での研究、免許制の規制緩和を希望しております。』
魔法使い  ++.. 2017/03/22(水) 00:03 [14515] [引用]





 丸ごとぶっ飛ぶぞ自民党と安倍政権  [返信] [引用]
NHK報道より。
大阪・豊中市の国有地が学校法人、森友学園に鑑定価格より低く売却されたことをめぐって、参議院予算委員会が16日、学園が小学校の建設を進めていた現場を視察した際、籠池理事長は「この学園を作るにあたっては安倍総理大臣の寄付金が入っていることを伝達する」などと述べました。

安倍政権は勿論、へたを打つと自民党がぶっ飛ぶ騒ぎになってきているらしいね。
『「稲田防衛相の辞任は当然ですが、誰が見ても能力不足の彼女に目をかけ、防衛相にまで就けたのは安倍首相です。任命責任は免れない。それ以上に、森友疑惑の背後には安倍政権と極右のいびつな人脈があることが国民に広く知られれば、政権は持ちません。極右思想を共有する仲間内で便宜を図り、甘い汁を吸う。安倍政権がやっていることは国家の私物化です。罷免された韓国の朴槿恵前大統領と構図は変わらない。籠池理事長が本物の愛国者なら、知っていることを洗いざらいブチまけるべきです。この破廉恥政権を倒すことこそが真の国士の役目です」(政治評論家・本澤二郎氏)』

 
魔法使い  ++.. 2017/03/18(土) 04:04 [14497]

 
『権力に驕って好き放題を続け、保身のためには熱心な支援者も平気で切り捨てる。そういう安倍政治の本質が問われているのだ。安倍に「しつこい」と罵倒され、稲田からも「大変失礼」と非難された籠池氏は、「トカゲの尻尾切りはやめて欲しい」と訴えていたが、渾身の反撃で追い詰められるのはトカゲ本体の方だ。』
魔法使い  ++.. 2017/03/18(土) 04:07 [14498] [引用]

 
自民党はいずれ安倍の腹を切らせて幕引きを図ろうとするだろうけれど、そうはイカの金玉だな。いずれは国会解散で、自民党ぼろ負けの構図が見えてきた。
野党共闘がいよいよ正念場を迎えるなあ。この問題の原因は自民党が2/3以上も議席を確保していることにある。与野党伯仲でないと政治は堕落するという教訓を地で云っているのが安倍政権と自民党だ。
大いに野党には奮闘してもらいたい。
 

魔法使い  ++.. 2017/03/18(土) 04:13 [14499] [引用]

 
安倍総理は難病を抱えているのなら、早くリタイアしたほうが良い。もともと右翼バカなのだから、難病製右翼バカということになる。嗤
『。難病指定されている「潰瘍性大腸炎」は、完治することはなく、安倍首相は特効薬「アサコール」を服用して症状を抑えている。処方箋には「平常時」は1回2錠服用となっているが、1回3錠服用することもあるという。さらに、最近はステロイドも服用している、といわれている。ステロイドは強い副作用があるだけに、それが体調を悪化させている可能性もある。』

魔法使い  ++.. 2017/03/19(日) 18:59 [14501] [引用]

 
安倍君は最近顔がむくんでいるんだよね・・・・・。

『体調悪化の原因は「森友問題」を連日、国会で追及されていることだ。周囲が懸念していることは、安倍首相の場合、ストレスを発散できないと持病の「潰瘍性大腸炎」を再発しやすいことだ。子どもの頃からテストがあると持病が再発したと本人が語っている。症状が悪化すると血便と下痢が続き、1日に10〜20回もトイレに駆け込むことになる。』
もう辞めたがまし!さっさとやめや!!安倍君!!

魔法使い  ++.. 2017/03/19(日) 19:06 [14502] [引用]

 
一発目の爆弾は安倍+森友だけれど、2発目の爆弾は麻生+森友でこの2発がうまく炸裂すれば一発目は安倍内閣総辞職。続く麻生内閣誕生で、乗り切ったと思いきや2発目がさく裂してもう総辞職は使えず、疑獄事件で国会解散=自民惨敗=野党共闘内閣となると、またもや泥沼内閣誕生でして、どこまで続くヌカルミぞ・・・。
 こうなるとあえなく日本沈没の危機が訪れることになる。果たして小沢自由党はその時こそ救世主になることができるのか??
とまあ、果てしない悪夢+妄想が続くのであります。嗤

魔法使い  ++.. 2017/03/21(火) 22:51 [14513] [引用]





 映画「人生フルーツ」  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 23.1KB )

人生フルーツというタイトルの映画が2017年1月に封切りされていることを最近知った。
映画の主人公は高蔵寺ニュータウンの設計にも携わった建築家とその妻が、その後60年にわたって高蔵寺で暮らし続けてきたその家とその暮らしぶりである。
もう10年以上前になるが私はこの人が実践しているキッチンガーデンという考え方に心動かされ、私も何らかの形で実践してみたいと思った。
 この建築家は高蔵寺に300坪の土地と自ら設計した平屋建ての家で生活し、嘗てそこに存在した高蔵寺の雑木林を再生し、そこで暮らし続けていた。 私はとても彼のような暮らしは実現できないけれど、私なりのキッチンガーデンのある暮らしを実現しようと思ってきた。

キッチンガーデンというのは素敵な考え方である。台所のお勝手口を開けるとそこには季節の野菜が育っており、それを使って家族の食事を作るというのは心豊かな暮らしである。
 そうした暮らしぶりをアメリカ社会に求めると、アーミッシュの日常生活をサスペンスで味付けした映画「刑事ジョン・ブック 目撃者」ということになる。
 この映画もそしておそらく「人生フルーツ」もシンプリシティライフ(=簡素な生活)ということなのだ。簡素な生活というのは謙虚な生活ということでもあり、時間を自分自身のために使うという生活でもある。
こうした生活はよく自給自足と生活といわれるけれど、自給自足は現代文明を否定することが多い。しかし、簡素な生活というのは取捨選択する生活である。現代文明ともつながりながら、しかし一線を引く生活である。それは「不便さの豊かさと便利さの豊かさを紡ぎ合わせる生活といってもいい。
 今年も6月から高知大学で授業が始まるけれど、この映画と刑事ジョンブックそれにパッチアダムスこの3本は必ず見せることになる。

まずはDVDが販売されたら購入して鑑賞したいと思っている。シンプリシティライフは世捨て人の生活でもないし、縄文時代へのノスタルジーでもない。
それは21世紀社会が目標とする社会である。

 
魔法使い  ++.. 2017/02/12(日) 22:03 [14474]

 
こちらには「人生フルーツ」のこんな解説が掲載されている。
https://movie.jorudan.co.jp/cinema/32488/
「人生フルーツ」の解説

東海テレビが製作したドキュメンタリーシリーズの劇場公開第10弾。敗戦をきっかけに戦後復興のために日本住宅公団に入社し、高度経済成長期を通じて数々の都市計画に関わってきた90歳の建築家・津端修一氏と、87歳の妻・英子さんの、信念ある丁寧な暮らしぶりをカメラは追う。雑木林に囲まれ、自給自足に近い生活を営む夫婦は、自然に逆らう事なく、自然の実りを享受して、あらゆる過剰を避け、穏やかに生きる。その姿から、日本がある時代に諦めてしまった、本当の意味での豊かな暮らしとは何だろうか、と考えてしまう。

魔法使い  ++.. 2017/02/12(日) 22:17 [14475] [引用]

 
本当の意味での豊かな暮らしというのは「不便さの豊かさと便利さの豊かさを紡ぎ合わせる生活」である。
不便ということでいえば「電話のない暮らし」は即時・速達性という視点で見れば不便なことこの上ないだろう。一方、電話は個人生活に対する他者の一方的な侵入と時間の強奪という恐ろしい武器ともいえる。
この時間強奪者からの防御のため、アーミッシュは電話を家庭内に置いていない。情報化時代にその真逆を行く生き方は賛否両論だろう。しかし、こうした一つ一つの検証によって「不便さの豊かさと便利さの豊かさ」を確認し、これを紡ぎ合わせる必要性の有無及びその手段が見つかっていくと思うのだ。

魔法使い  ++.. 2017/02/13(月) 17:25 [14476] [引用]

 
津端修一
1925年1月3日生まれ。東京大学を卒業後、建築設計事務所を経て、日本住宅公団へ。数々の都市計画を手がける。広島大学教授などを歴任し、自由時間評論家として活動。
津端英子
1928年1月18日生まれ。愛知県半田市の老舗の造り酒屋で育つ。27歳で修一さんと結婚し、娘2人を育てる。畑、料理、編み物、機織りなど、手間ひまかけた手仕事が大好き。

魔法使い  ++.. 2017/02/15(水) 11:34 [14477] [引用]

 
かつて日本住宅公団のエースだった修一さんは、1960年代、風の通り道となる雑木林を残し、自然との共生を目指したニュータウンを計画。しかし、経済優先の時代はそれを許さず、完成したのは理想とはほど遠い無機質な大規模団地。
 修一さんは、それまでの仕事から距離を置き、自ら手がけた高蔵寺ニュータウンに土地を買い、家を建て、雑木林を育てはじめましたーー。あれから50年、ふたりはコツコツ、ゆっくりと時をためてきました。

魔法使い  ++.. 2017/02/15(水) 11:38 [14478] [引用]





 3月のライオン(テーマ:居場所探し)  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 36.7KB )

今「3月のライオン」という漫画を読んでいる。設定は交通事故で両親と妹を失った男の子が就学生で四段になって悩みながら成長していくという物語である。
テーマは一言でいうと「居場所」である。

 師匠にはほぼ同年代の姉弟がいるため、そして、姉妹より才能があり、彼らは将棋界から脱落していったためその家に居場所がなくなり、独立して将棋を指しつつ新たな居場所を見つけ次第に成長していくというストーリーである。

 
魔法使い  ++.. 2016/12/13(火) 08:59 [14386]

 
中学生でプロになってしまったため、そして1年留年しているため、さらに無口であえて仲間を求めようとしないため、結果として一人でいつも学校生活を過ごしているような、いわゆるヒーローものとは違う設定であるのが面白い。
そんな主人公だけれど彼には将棋がある。というより将棋しかない。それが彼の最大の強味である。

魔法使い  ++.. 2016/12/13(火) 09:12 [14387] [引用]

 
居場所といえば将棋界においては三段リーグから抜け出せなくて将棋界を去っていく人や高齢になって引退していく人がいるがこの本にはそういった話は一切出てこない。主人公のひたむきな居場所探しだけが描かれている。
魔法使い  ++.. 2016/12/13(火) 09:27 [14388] [引用]

 
題名の3月のライオンは「 3 月はライオンのようにやってきて、子羊のように去る。」という諺から来ているとのことです。春一番が吹くのは3月初めなのでこれをライオンに例え、3月の終わりは桜も満開で実に穏やかな気候となる。 これを将棋に例えると「「3 月のライオン」第 2 巻「先崎 学のライオン将棋コラム (4)」より。
順位戦は六月にはじまり月 1 局ずつ、三月までかけてやります。
三月の最終局に昇級(降級)をかけた棋士は、この漫画のタイトル通り、ライオンになるのです。」ということらしい。

魔法使い  ++.. 2016/12/13(火) 09:36 [14389] [引用]

 
家庭であろうと会社であろうとあるいは学校であろうと万能なのは、インターネットを見るということです。
接続して自分が興味のあることを調べたり、場合によっては書き込んだりすれば、相当気がまぎれます。
私の場合日中はほとんどこれです。嗤

魔法使い  ++.. 2016/12/14(水) 13:41 [14390] [引用]

 
学校の場合は今の時代携帯を持っていっていいのだから、休憩時間、昼休みはインターネット接続でもして、例えば将棋ソフトを使って遊んだりしていればいいし、仲間外れにされても心理的な圧迫感もなく過ごせるので、いじめには効果がありそうに思うけれどなあ…。
 ちなみに主人公の桐山君はネット将棋はやっていない。本を読むとか、屋上に行くとか比較的クラシックな方法を選んでいる。

魔法使い  ++.. 2016/12/14(水) 13:47 [14391] [引用]

 
しかし、主人公の桐山君はプロ棋士なので、ネット将棋をやるとか、ねっとで研究するとかすれば将棋も格段に強くなるから、やっていてもおかしくはないけれど、そういうことはface to faceの「居場所探し」というテーマから外れていると思われるので、そうした場面は出てきません。
ちなみに三浦九段その他がコンピュータで研究してその手筋どおりに指して勝利するのは、一言で云って馬鹿馬鹿しいかぎりだね。コンピュータの演算機能が高くなればしらみつぶし競争になるので、機能が高くなればコンピュータが勝つに決まっている。
 将棋の面白さはどちらが強いかだけではなく、いかに美しいかという美を感じる心にあります。プロ棋士の先生がコンピュータで,棋士は単なる奴隷であるというようではそこには面白みはない。機械と人間が腕相撲をやるようものだね。
簡単に言うとポカが出るから面白いというか、ポカをした後、いかに失地を挽回するかがあるから面白いのであって、単なる強さを競うということではない。
起死回生があるから面白い。!
 これを忘れてしまったら、2001年宇宙の旅やシュワルツネッガー主演のロボット映画の世界が近い将来出現することになる。そう考えると現今の将棋界の騒ぎは近未来の先がけと言えるだろう。((´∀`))ケラケラ。嗤

魔法使い  ++.. 2016/12/15(木) 09:29 [14392] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 33.6KB )

「3月のライオン」は12巻まで発売されていますが、2回ほど読み直しました。日常的にはおとなしくて目立たず、どちらかといえば引っ込み思案で人見知りする性格の主人公なので、将棋という才能を除けば地味な青年ですが、この特徴は羽生善治名人にそっくりそのまま当てはまるのではないでしょうか?
 といっても、この物語は羽生名人がモデルではありません。むしろ羽生名人らしき登場人物は宗谷冬司名人です。
 さて、この漫画の主題は居場所探しですが、主人公の桐谷零は自分の居場所探しという状況から自分が他人の居場所になるという状態に徐々に変化しつつあります。おそらく13巻目以降彼が他人の居場所に成長していく比重が増えていくものと思われます。
 考えてみると現代ほど自分の居場所に居心地の悪さを感じている人たちの多い時代はありません。学校でも職場でも場合によっては居心地のいい代表格である家庭においても自分の居場所がないと感じている人は多いようです。
 しかし、自分の居場所だけを求めるだけではなく、他人の居場所になってやるという努力こそが必要なように思います。
そこで、来年のテーマ「他の人が訪れたくなるようないつまでも居続けを続けたくなるような居心地のいい私の世界」を目指してみませんか笑 笑 !!??

魔法使い  ++.. 2016/12/26(月) 10:28 [14401] [引用]

 
三浦九段のスマホ不正疑惑に対する将棋連盟の措置にはがっかりを通り越してあきれてものが言えない。
羽生棋士も今回の事件には一枚かんでいるので、羽生=宗谷冬司名人という筋書きもやめて、この件の泥試合を題材の一部に組み込んだら面白いけれど、まあ、無理筋だろうね。哂

魔法使い  ++.. 2017/01/22(日) 04:16 [14423] [引用]

 
今回の騒動を見てよく分かったのは理事や代表棋士は将棋バカで、管理能力が完全に欠如しているということだなあ・・・・。加藤一二三棋士が今季で現役引退だそうですが、神武以来の天才と言われた彼の意見を聞いてみたいもんだねえ…。
魔法使い  ++.. 2017/01/22(日) 04:22 [14424] [引用]

 
加藤一二三棋士の引退も当然だね。

記録: 55秒(3七桂不成、あれ?あれあれ...成るの?)
安部: ちゃんと読んでくださいよ秒!今の切れてますよ。
加藤: 手(離れてないよ)でも、まだ読んでないんでしょ?

「銀河戦」の対阿部隆八段戦。加藤九段は終盤、敵陣に入った桂馬を「不成(ならず)」とし、その後、駒を持ち上げて裏返す「成り」に指し手を変えていた。対局時に阿部八段から「待った」の指摘はなく、結果は加藤九段の勝ちだった。
とのこと。

魔法使い  ++.. 2017/01/22(日) 04:30 [14425] [引用]

 
古い話だけれど「林葉直子と不倫→中原誠」も両者ともひどい話で、将棋界も名人どころか迷人ばかりが排出されている。中原なんぞ名人んの風上にも置けないおバカだけれど、暴露してしまうという週刊誌も相当の悪で、要は売れればいいんで、どうしようもないなあ。
もう、週刊誌・将棋界リーダー全員死刑宣告だな。嗤

魔法使い  ++.. 2017/01/22(日) 04:44 [14426] [引用]

 
さて、3月のライオンのすばらしさは中学生プロ棋士としては五番目となる天才棋士である桐山君が小学生以来いじめられっ子で高校に入ってからは対局の度に欠席するので、友人ができない。そんな内気な桐山君が、同じいじめに苦しむ中学生の○○ちゃんと同じ視線で悩み、この娘をサポートしていくというところにあります。つまり天才といっても日常ではただの未成年のナイーブな若者だという設定が共感を呼ぶのだと思う。
魔法使い  ++.. 2017/01/23(月) 22:57 [14427] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 13.6KB )

http://tamarunoboru.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/23-0cba.html
「田丸昇さんのと金の横歩き」が面白い。三浦九段の名誉回復のためにも、羽海野チカさんは一肌脱いで今回の事件を追及したら面白くなると思うなあ。渡邊竜王、久保〇段は完璧な悪役だな…。優柔不断な天才棋士は羽生善治(漫画では宗谷冬司名人)ぼんくら会長役は谷川浩二でいいし、おっちょこちょいの加藤一二三もボケ始めた引退間近かの棋士として登場させればいい…。笑嗤

魔法使い  ++.. 2017/01/26(木) 22:12 [14441] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 32.3KB )

将棋が単に強いというだけでは、麻雀が強いのとさほど変わらない。例えば小池重行は人格破綻の破滅型真剣師だったが、「、真剣師とは縁遠い正統派のプロ棋士には滅法強かった。大山康晴、中原誠、米長邦雄らの一流棋士をことごとく破っており、もし小池がプロ入りしていれば間違いなくトップ棋士に上り詰めたと考えられる。
また、小池は自宅に将棋盤すら持っていなかった。プロ棋士が毎日将棋盤を前に定跡の研究をしている一方で、小池は久しぶりに将棋を指しても勝ってしまうほどの実力を持っていたことになる。このことは他の競技に当てはめると凄さが分かる。王貞治が「私は試合のバッターボックスでしかバットを振りませんが、今日もホームランでした」とか、高橋尚子がベルリンマラソンに出て「オリンピック以来久しぶりに42km走ったら優勝しちゃいました」とか言っているようなものである。
花村、升田、加藤に完敗している点が目を引く。花村は小池と同じく真剣師としてのキャリアがあり、差し手も小池と近いものがあった。升田は真剣師でこそ無いが、無精髭を生やし奔放な容姿と定跡にとらわれない差し手は、真剣師に相通じるものがあった。加藤も同様に自由奔放で、神童と言われる一方で、奇人、変人、宇宙人とも言われる異端児である。つまり小池は同じ系統の差し手には珍しく負けることもあったようである。
対して近年、コンピュータソフトとの電王戦で正統派プロ棋士が不甲斐ない成績を重ねているが、コンピュータの裏をかく力戦で挑み、終盤に一気に畳みかける小池がもし健在であったならば、少しは違う結果が待っていたかもしれない」ウィキペディアより」。

魔法使い  ++.. 2017/01/26(木) 22:32 [14442] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 80.0KB )

麻雀といえば故麻田哲也が有名だが、彼も破滅型だった。
魔法使い  ++.. 2017/01/26(木) 22:41 [14443] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 35.5KB )

将棋と言えば最近のコンピューターソフトは強い!!
http://www14.big.or.jp/~ken1/application/shogi.html
わたしはこのソフトで真ん中レベルで対戦するのだけれど、勝つのは10回に一度ぐらいで、ほとんど惨敗する。とりわけ、定石中の定石と言われる矢倉囲いを用いるとこれまで数10回やって一度も勝てない。
しかし、矢倉模様で戦うと偶に勝つ。コンピューター相手に定石だけで戦っては、中級レベルですら歯が立たないのがよくわかる。

魔法使い  ++.. 2017/01/27(金) 03:23 [14447] [引用]

 
今日は幸先よくLV1でやっと勝つことができた!!少しわかってきたのでしばらく続け常勝になったらLV2へ進むことにする。
http://www14.big.or.jp/~ken1/application/shogi.html
読者諸氏もお試しあれ。私ですら勝てるようになる!!勝つようになるコツはうまく待ったをして、頭の訓練をしながら将棋を理解していくことのようだ。
神戸へ出向けばプロの指導も受けられる!!https://www.shogi.or.jp/school/kansai/doc/koubesyougicenter.pdf
考えてみよう…。
魔法使い  ++.. 2017/01/27(金) 04:23 [14448] [引用]

 
最近のプロ棋士はソフトを使った研究をしているそうですが、どんな研究方法なのかを探ってみたい。私の疑問はソフトがプロ棋士の師匠になってしまっているのではないかという素朴な疑問です。
 ある時点までは定石のとおり進むところまではわかります。その上で例えば渡辺竜王が指した手をぶつけてみる。コンピュータは深読みして必勝手を探し出してその手で指す。そんなことの繰り返しを研究と呼ぶのだろうか?それではソフトが師匠ではないか?それはいくらなんでもまずいのではないかと言うのが私の感想です。

魔法使い  ++.. 2017/01/31(火) 23:11 [14460] [引用]

 
ちょっとSFチックですが、耳の奥に骨伝道の双方向マイクを仕込んでアマ名人を獲得し、特例の試験を受けてプロの棋士になって名人位を含め7大タイトル総なめなんてこともありうるなあ・・。プロ三段程度の棋力があれば、序盤の差し回しは十分できるだろうから、ここぞと言うときの深読みから、差し手を指示すればあとは文字通り一直線だろう。
魔法使い  ++.. 2017/02/01(水) 08:15 [14461] [引用]

 
結局は演算能力比べでして、こうした類でコンピュータに人間は勝てないという証明に過ぎない。そんな証明は全く何の意味もないことに、やがて世の中の大多数の人が気が付く時が来ると思う。さて、そうなった時、将棋や囲碁はどのようになっていくのだろうか?プロ廃業なのか、コンピュータ排除なのか?
といっても双方向マイクの小型化はもっと進むだろうし、排除といっても無理だろうから、勝ち負けを競うということではなく、推論能力を磨く一種の教育課程に落ち着くのだろうか??>!

魔法使い  ++.. 2017/02/01(水) 08:25 [14462] [引用]

 
本日、右穴熊でソフトに対し二連勝しました。
http://www14.big.or.jp/~ken1/application/shogi.html
今まで2連勝したことが無かったのでちょっとうれしい。このレベルだと穴熊作戦が最も有効なのだろうか??私のレベルはちなみにLV1です。
読者諸氏には強い人もいるのだろうけれど、まだまだ私はLV2はとても自信がない。でも穴熊ならひょっとして?と考えるのはお調子者のど素人だからだろうか…。
追伸:2月12日にはさらに2連勝したので通算4連勝となった。穴熊おそるべし・・・。
魔法使い  ++.. 2017/02/11(土) 07:40 [14473] [引用]





 映画「母 小林多喜二の母の物語」  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .jpg / 23.8KB )

独立プロである「現代ぷろだくしょん」が製作し3月の封切りとなる映画である。タイトルからもわかるように小林多喜二は蟹工船で教科書にも載っているくらい有名だが、その小説はどれぐらい読まれているだろうか?
私も御多分に漏れず蟹工船の作者であることと、山田風太郎の人間臨終図鑑Tでその最期を知っているくらいだ。
その文章を抜粋させてもらう。
「≪小林多喜二≫1933年死去・享年30歳=東京築地警察署の水谷特高主任らにすさまじい拷問を受け失神。留置場で寒さのために意識を戻し、便所に行こうとしたが歩行不能でかつがれていった。出た大便も小便も真っ赤であった。拷問による腸や泌尿器の出血のためだった。それから十分もして彼は絶命した。屍を受け取った多喜二の老母は悲鳴を上げた。陰茎も睾丸も渋色に膨れ上がり皮がむけて黒血がこびりついている。皮膚のあちこちに、キリを突き立てたような傷が20近くもあった。それはまったく正視するに忍びない残忍極まりない殺し方だった。」

 
魔法使い  ++.. 2017/02/11(土) 04:48 [14466]

 
ここからは別の抜粋です。
母『多喜二、わだしはお前を生んで、悪いことしたんだべか』
『母さん 俺はね皆んなが公平に仲良く暮らせる世の中を夢見て働いているんだ 小説ば書いているんだ ストライキの手伝いしてるんだ 恥ずかしい事は何一つしていないからね 結婚するまではタミちゃんにだって決して手ば出さんし‥ だから俺のする事信じてくれ 』

『多喜二のいう事信用しないで 誰の事信用するべ 』と言うと多喜二は嬉しそうにしていたとセキは述懐しています

魔法使い  ++.. 2017/02/11(土) 04:55 [14467] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 29.8KB )

多喜二の母スエはキリスト教徒でもあったとのことで、スエの悲しみはイエスの母マリヤの悲しみに通じるものがあったのでしょうね。
魔法使い  ++.. 2017/02/11(土) 05:02 [14468] [引用]

 
私はこの映画の封切り予告記事を見て、今年の6月に高知大学の学生と一緒に安芸市大心劇場で見ることができるかどうかを館主である豆電球さんに打診した。
豆さんは即日「現代ぷろ」に電話して内諾を得てくれた。学生たちはおそらく涙なしには見ることができないだろうと思う。
 戦前の治安維持法がどんどん拡大解釈され時の政権に都合よく利用されて行ったのかが理解できれば、安倍政権の「共謀罪」も一度成立すると際限なく拡大解釈される危険があることがわかると思う。
 安倍がこの映画を見るはずもなかろうが、もし見たとしてもしれっとした態度でこういうだろう。
安倍「あれは過去の話です。いつまでも過去のことにばかりこだわってはいけない。その悪い見本のような映画ですね。」
東京五輪に向けたテロ対策というのは口実であるという指摘はこの映画を見れば納得できるのではないか。何せ安倍はA級戦犯である岸信介が手塩にかけて育てた孫である。

魔法使い  ++.. 2017/02/11(土) 05:16 [14469] [引用]

 
いま映画館はどんどんDVDを導入しているので、地方の映画館でも段取りさえつければ見ることができる。
ちなみにまめさんの下交渉では1週間10万円以下でできそうだとのことだった。
DVD対応は今後の地方映画館にとっても、独立プロ系の上映を根幹に据えれば、生き残りが可能である。映画は斜陽産業と言われて久しいけれど、DVDこそ、起死回生の技術になると思う。
 あとは映画を映画館で見るという習慣を復活させる努力が市民側に必要だな。まあそんな理屈よりはとにかく映画館に行くことだ。
 私はこの2か月高知市内の愛宕劇場で「サウルの息子」と「帰ってきたヒットラー」を見た。それぞれに見ごたえのある映画だった。これからも月に1本は見に行こうと思っている。

魔法使い  ++.. 2017/02/11(土) 05:35 [14470] [引用]

 
ちなみにサウルの息子は
強制収容所に送り込まれたユダヤ人をガス室に送り込む任務につく主人公サウル(ユダヤ人)に焦点を当て、背景には薄ぼんやりとガス室を映し出しながら、ゴウゴウと燃えさかる音はリアルに聞こえるという巧みな撮影手法を用いてリアルさを演出していた。
非人間的な状況におかれているからこそ、息子を正しく埋葬することにこだわり、人間としての尊厳を守ろうとした、一人のユダヤ人を描いた作品である。
そして脱走後最後に彼を待ち受けていたのはありきたりのヒューマニズムを吹き飛ばす結果だった…。
2015年のカンヌ国際映画祭のコンペ部門のグランプリ受賞作とのことである。

魔法使い  ++.. 2017/02/11(土) 05:50 [14471] [引用]

 
この映画との対比で「母 小林多喜二の母の物語」を観てどんな印象を抱くのか、後日書き込んでみたい。
魔法使い  ++.. 2017/02/11(土) 05:52 [14472] [引用]





 医療用大麻裁判  [返信] [引用]
クリックで拡大表示 ( .gif / 6.5KB )

コピペここから
今、山本医療大麻裁判の書類をまとめているところです。今回作成した証拠や弁論は、今後の医療大麻裁判にそのまま利用できるものです。山本裁判では、裁判官を納得させ、もしかしたら一部無罪になるところまできました。
  それには山本さん自身や福田医師の証言のほか、証拠収集を手伝ってくれた多くの人達の協力がありました。
  今後、やむにやまれぬ事情から、大麻所持などで逮捕される患者さんが増えることが予想されます。
  私達としてはできるだけ支援していきたいと考えていますが、今のNPOの力と日本の状況からしてすべての裁判を支援することは不可能です。(弁護士への情報は提供し、協力もします。)
  そこで私達がNPOとして、逮捕された患者の裁判を支援する条件を、次のようにあげてみました。
1. 末期がん、難病の患者で、余命宣告されたり、ほかに有効な治療法がないと診断された。
2. 最近、病院に入院したり、通院していて、診断書がとれる。
3. 病気になる前に大麻を吸ったことがない。
4. マスコミの取材を受けてもかまわない。
  山本さんのように強力な精神力と批判精神を持った人はしばらくは出てこないかもしれませんが、山本さんの残してくれた遺産を引き継いで、がんばっていただける患者さんが望ましいと思います。
コピペここまで

 
魔法使い  ++.. 2017/01/24(火) 05:16 [14434]

 
これはリスボン宣言です。
リスボン宣言は患者の権利宣言とも言われ、1981年9月/10月、ポルトガル、リスボンにおける世界医師会総会で採択され、2005年10月第171回理事会で修正された。

序 文

医師、患者およびより広い意味での社会との関係は、近年著しく変化してきた。医師は、常に自らの良心に従い、また常に患者の最善の利益のために行動すべきであると同時に、それと同等の努力を患者の自律性と正義を保証するために払わねばならない。以下に掲げる宣言は、医師が是認し推進する患者の主要な権利のいくつかを述べたものである。医師および医療従事者、または医療組織は、この権利を認識し、擁護していくうえで共同の責任を担っている。法律、政府の措置、あるいは他のいかなる行政や慣例であろうとも、患者の権利を否定する場合には、医師はこの権利を保障ないし回復させる適切な手段を講じるべきである。


原則

1.良質の医療を受ける権利

a. すべての人は、差別なしに適切な医療を受ける権利を有する。
b. すべての患者は、いかなる外部干渉も受けずに自由に臨床上および倫理上の判断を行うことを認識している医師から治療を受ける権利を有する。
c. 患者は、常にその最善の利益に即して治療を受けるものとする。患者が受ける治療は、一般的に受け入れられた医学的原則に沿って行われるものとする。
d. 質の保証は、常に医療のひとつの要素でなければならない。特に医師は、医療の質の擁護者たる責任を担うべきである。
e. 供給を限られた特定の治療に関して、それを必要とする患者間で選定を行わなければならない場合は、そのような患者はすべて治療を受けるための公平な選択手続きを受ける権利がある。その選択は、医学的基準に基づき、かつ差別なく行われなければならない。
f. 患者は、医療を継続して受ける権利を有する。医師は、医学的に必要とされる治療を行うにあたり、同じ患者の治療にあたっている他の医療提供者と協力する責務を有する。医師は、現在と異なる治療を行うために患者に対して適切な援助と十分な機会を与えることができないならば、今までの治療が医学的に引き続き必要とされる限り、患者の治療を中断してはならない。

2.選択の自由の権利

a. 患者は、民間、公的部門を問わず、担当の医師、病院、あるいは保健サービス機関を自由に選択し、また変更する権利を有する。
b. 患者はいかなる治療段階においても、他の医師の意見を求める権利を有する。

3.自己決定の権利

a. 患者は、自分自身に関わる自由な決定を行うための自己決定の権利を有する。医師は、患者に対してその決定のもたらす結果を知らせるものとする。
b. 精神的に判断能力のある成人患者は、いかなる診断上の手続きないし治療に対しても、同意を与えるかまたは差し控える権利を有する。患者は自分自身の決定を行ううえで必要とされる情報を得る権利を有する。患者は、検査ないし治療の目的、その結果が意味すること、そして同意を差し控えることの意味について明確に理解するべきである。
c. 患者は医学研究あるいは医学教育に参加することを拒絶する権利を有する。

魔法使い  ++.. 2017/01/24(火) 05:28 [14436] [引用]

 
前にも書きましたが、大麻には習慣性や誇大妄想や幻覚といった症状は見られず、たばこは勿論、酒類よりも安全と言われている。言われているという表現をしたのは、私は近年試したことは一度もないからだ。
大麻は今から50年ほど前、とある所(国内か国外化は秘密です。笑。)でジャズ好きの高校時代の友人に勧められてたった一度経験したことがある。その時はある程度、陽気になった事を覚えているが、その後、吸いたくなるといった習慣性はまったくなかった。
そんな経験から、大麻には習慣性はなく誇大妄想や幻覚もない。単に朗らかになっただけだけれど、これが、医療用に効果があるとは気がつかなかった。
今回高樹理沙さんの一連の活動と逮捕という機会があって初めて医療用大麻のことを真剣に考えるようになった

魔法使い  ++.. 2017/01/24(火) 05:42 [14437] [引用]

 
人は遅かれ早かれ死ぬのですが、死が怖いのはその前、その際の痛みに対する恐怖があるからです。痛いのが嫌なのです。その痛みを和らげ陽気にさへなるのなら、死の受容はさほど困難なことではない。楢山節考のおりんばあさんのように、従容として死んでいくことも可能である。
むしろ現在、そういう社会が求められているともいえる。それが終活という形で日常の中に取り込まれ始めている。

魔法使い  ++.. 2017/01/24(火) 05:51 [14438] [引用]

 
太平洋戦争後、死はひたすら隠ぺいするものという社会が作られた。時の政権者にとっては死をひたすら隠すことは、戦争中に特攻隊を指導し、戦後は平気で生き延びている自分たちに対する自己保身でもあったからだろう。こうして大麻取締法は戦後にGHQの支配下に制定された。
その後は一般国民を単なる労働力として収奪するため、ひたすら死を隠蔽し、猛烈社員として働かせ企業戦士として美化し、これがずっと尾を引いて「電通」を筆頭に長時間労働がいまだに続く背景となっている。

魔法使い  ++.. 2017/01/24(火) 05:57 [14439] [引用]

 
縄文時代人は弥生以降の直線的死生観ではなく、円環的な死生観を持っていた。こうした人生観を持っていれば、あくせく働いたり、むやみに財産をため込んだりというはそうにはならない。もちろんある程度の蓄えはいるが、ビルゲイツのように愚かしい蓄財をしなくてもいいのだ。(ビルゲイツが寄付をし始めたのは最近のことに過ぎない。)
 子孫に美田を残さずという日本の素晴らしい人生観は、円環的死生観にその基礎を持っているといえる。
 大麻は古代から麻として利用されてきたところからもともと日本人にはなじみの深いものであり、鎮痛用の漢方薬としても用いられてきたはずである。そうした背景があって円環的な死生観を日本人は長い間維持してきたと言えよう。

魔法使い  ++.. 2017/01/24(火) 06:05 [14440] [引用]

 
日本で大麻を衣服や釣り糸や食用として使用した痕跡は、縄文時代に遡る。福井県の鳥浜遺跡からは1万年前の大麻の種が発掘されている。縄文土器の縄目は大麻の縄で付けられたものも多い。鳥浜遺跡からは大麻で作られた縄も発掘されているが、これは、大麻で作られた遺物としては世界最古のものである。

…中略…
大麻は天皇一族にとって、稲と並んで重要な植物であった。それは、強い生命力は魂の象徴であり、神の依り代と見られていたからである。
大麻が神の依り代とされている神話の一つに、「天照大神の天岩戸隠れ」がある。
ある日、素盞鳴尊(スサノオウノミコト)が暴れ回ったために、怒った天照大神は天岩戸に隠れてしまう。すると、世界中が真っ暗闇になってしまった。困った神々は、天照大神の気を引こうと、岩戸の前で詔を唱えたり、踊りを踊ったりする。
その中の一神に、忌部氏の祖である天太玉命(あまのふとだまのみこと)がいた。
天太玉命は、天照大神の気を引くために、大麻の先にいくつもの勾玉を綺麗に飾り付けて捧げ持っていた。岩戸の前に集まっていた神々によるパフォーマンスが最高潮に達し、まさに岩戸が開かれようとしたその時、天太玉命が捧げもっていた大麻の先に、一羽の鳥が舞い降りた。神々は、これを吉兆と見て大変喜んだ。そして、この鳥は天日鷲命(あめのひわしのみこと)という神となったのである。

魔法使い  ++.. 2017/01/27(金) 04:48 [14450] [引用]

 
江戸時代。鷲神社の周辺では、ちり紙にも使われた浅草紙が大量に生産された。多くの紙すき業者たちは、紙の原料の一部でもある大麻と関係が深かった天日鷲命を祀り、自分たちの守護神とした。そして、この神社から、開運と商売繁盛の象徴である熊手を縁起物とする「酉の市」が始まったのである。

isejinguu123.jpg
…中略…
大麻が神道で神の象徴であるという例の一つに、伊勢神宮のお札がある。このお札は「神宮大麻」という名で、現在は紙のお札であるが、その昔は大麻草が使用されていた。大正五年に神宮奉斎会本部が発行した『神宮大麻と国民性』によると、「大麻は之を仰ぎ崇敬の念を致すべき御神徳の標章」であると記している。また、家庭においても大麻を奉安し、朝夕家族で拝むことは、子供たちの教育上も多大な効果があるとしている。
大麻を神棚に安置し、家族で拝するとは、現在では信じられない光景である。
当時、神事の中で大麻を吸引していたか否かは定かではないが、基本的に神道における大麻の使用は、その美しい繊維の束を棒の先にくくりつけ、参拝する者の頭上や特定の場所などの穢れを祓う大麻(おおぬさ)や御幣(ごへい)であったり、聖域を囲む結界のための麻紐であったり、注連縄や神殿に吊るしてある鈴の縄として、現在も使用されている。
神道では、「清浄」を重視しており、大麻は穢れを拭い去る力を持つ繊維とされている。

魔法使い  ++.. 2017/01/27(金) 04:49 [14451] [引用]

 
大麻の栽培は違法ではない。
生産全国1位の栃木県では、麻薬成分がほぼない品種を、しめ縄や相撲の化粧回しに使う
日本で大麻草を栽培するには、都道府県知事許可の大麻取扱者免許を取得する必要がある。

魔法使い  ++.. 2017/01/27(金) 04:54 [14452] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 15.1KB )

奈良には當麻寺がある。まったくの素人考えだが當麻≒大麻という連想が湧くねえ・・・。
コピペここから
當麻寺(たいまでら、常用漢字体:当麻寺)は、奈良県葛城市にある7世紀創建の寺院。法号は「禅林寺」。山号は「二上山」[1]。創建時の本尊は弥勒仏(金堂)であるが、現在信仰の中心となっているのは当麻曼荼羅(本堂)である。宗派は高野山真言宗と浄土宗の並立となっている。開基(創立者)は聖徳太子の異母弟・麻呂古王とされるが、草創については不明な点が多い。
西方極楽浄土の様子を表した「当麻曼荼羅」の信仰と、曼荼羅にまつわる中将姫伝説で知られる古寺である。毎年5月14日に行われる練供養会式(ねりくようえしき)には多くの見物人が集まるが、この行事も当麻曼荼羅と中将姫にかかわるものである。奈良時代 - 平安時代初期建立の2基の三重塔(東塔・西塔)があり、近世以前建立の東西両塔が残る日本唯一の寺としても知られる。

魔法使い  ++.. 2017/01/27(金) 04:59 [14453] [引用]

 
沖縄県の自宅で大麻を所持していた罪に問われている元女優の高樹沙耶被告の初公判が開かれ、高樹被告は「私が所持しているものではない」と述べ、起訴された内容を否認しました。
元女優の高樹沙耶、本名、益戸育江被告は(53)、沖縄県の石垣島の自宅で乾燥大麻およそ55グラムを所持していたとして、同居していた男2人とともに、大麻取締法違反の罪に問われています。

23日は、このうち高樹被告と、会社役員の森山繁成被告(58)の初公判が那覇地方裁判所で開かれ、高樹被告は、「私が所持しているものではない」と述べて、起訴された内容を否認しました。

また森山被告は、「自宅にあった大麻はすべて私のものです」と述べ、1人で所持していたと主張しました。

これに対し検察は、「4年前に2人が同居を始めた際、高樹被告は、森山被告からの大麻を使いたいという求めに応じていた。森山被告の大麻合法化の運動に共感していた」と事件のいきさつを指摘しました。

このあとの被告本人への質問で、高樹被告は「大麻は森山被告のものだ」と述べたうえで、「2、3年前に親知らずを抜いて後遺症がひどく月に4、5回大麻を使っていた時もあり、医療大麻に信頼を置いていました。ひとりで使用したことはなく、森山被告に聞いて使っていて、入手経路も全く知りませんでした」と主張しました。
法廷での様子は
元女優の高樹沙耶被告は、紫色の服に緑色のズボンをはいて法廷に現れました。裁判長から名前や住所を質問されると、いずれもはっきりとした口調で答えていました。検察官が、提出した事件の証拠について説明を始めると、拳を握りしめたり、体を前後にゆっくり揺らしたりする様子が見られました。

魔法使い  ++.. 2017/01/27(金) 05:10 [14454] [引用]

 
ウィキペディアの麻(繊維)に関する解説によれば、「元来日本語で麻繊維といえば大麻から作られた繊維を指す名称であった。古代から日本に自生し繊維利用が盛んだった大麻を単に“麻”と呼称していたが、後に海外より持ち込まれた亜麻、苧麻(ちょま)などを含めた植物繊維全般をさして麻の名称を使うようになったため、元来の麻を“大麻(おおあさ、たいま)と呼称し、区分して使うようになった」とあります。
わが国で古代から、繊維として広く利用されてきたのは大麻と苧麻ですが、麻がいつ、どのようにして日本に渡来したのかは全く不明です。ただし縄文時代の極めて早い時期には既に日本の広い地域に生育していたことは確実の様で、縄文人が非常に古くから麻をいろいろな形で使用していたことが、
考古学的な発掘から明らかになっています。
麻が出土している遺跡はいくつかありますが、その一つとして、注目されているものに鳥浜貝塚遺跡(福井県三方町)があります。この遺跡からは六種類の縄が出土していますが、このうち二種類は麻で、縄文草創期(約一万年前)のものと報告されています。

魔法使い  ++.. 2017/01/29(日) 21:22 [14455] [引用]

 
 麻を燃料として燃やせば当然その煙を吸うこととなる。縄文人がほとんど戦闘しなかったのはこの大麻吸引によるものと類推される。しかも大麻には習慣性がない。これは実に画期的なことである・・。
魔法使い  ++.. 2017/01/29(日) 21:23 [14456] [引用]

 
縄文人もそして弥生人も更には奈良時代、聖徳太子ゆかりの地当麻寺(たいまでら)でも大麻は鎮痛剤として活用されてきたように思われる。GHQによって禁止された大麻は今やアメリカ合衆国ではかなりの州で合法化されている。煙草よりも酒よりも習慣性がなく人を温和にさせることが理解されてきたのだろう。
魔法使い  ++.. 2017/01/30(月) 06:09 [14458] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 87.8KB )

高樹沙耶さんのツイッターより
https://twitter.com/ikuemiroku
大変お騒がせをして申し訳ございませんでした。
たくさんのメッセージをいただいておりますが裁判が終わるまでは言動を控えさせていただきます。

お騒がせしていただいたおかげで、医療用大麻のことをある程度理解できるようになりましたね。私は何らかの形で高樹さんを応援しますよ。例えばこの掲示板で医療用大麻だけでなく、大麻に関する歴史的背景(例:縄文時代と大麻etc)を含めて勉強・学習しながら続けますね。

魔法使い  ++.. 2017/01/31(火) 05:29 [14459] [引用]

 
マリフアナ(乾燥大麻)反対派も仰天の調査結果が発表された。米国では、各州で進む医療用大麻の合法化によって、2013年の公的医療保障費を1億6,500万ドル(約165億円)も節約できたのだという。http://forbesjapan.com/articles/detail/13399/1/1/1
17州で医療用大麻が合法化されているが、もし米国の全州が大麻を合法化した場合、年間5億ドル(約500億円)の節約ができることになる。
大麻が症状改善につながることを示す臨床的証拠が最も多いのは痛みで、その信頼度は「中程度」とされている。
最も大きく減少したのは鎮痛剤で、医療用大麻を合法化している州では、合法化していない州と比べ、医師1人当たりの鎮痛剤処方が11.5%減、件数にして3,645件少なかった。これは、統計学上でみても大きな意味を持つ差だ。さらに、うつと発作に対する処方薬利用も大きく減少していた。
大麻を少なくとも医療目的で合法化することによって、医療費の大幅な削減が実現できるのだ。

魔法使い  ++.. 2017/02/01(水) 08:36 [14463] [引用]

 
医療用大麻が解禁されてもっとも損失をこうむるのは医薬品業界である。医薬品業界は高齢社会のおかげで今もっとも受けに入っている業界であるが、医療用大麻による打撃を避けたいのだろうな。
元々この業界はミドリ十字事件での輸血製剤犯罪からもわかるように政界・業界・医療・と密着しており、政治献金と闇献金は相当なものだろう。大麻についてはこれに検察が1枚加わってくるので、政・官・学・検察と鉄壁の癒着構造が出来上がっている。医薬品業界は命を守るというよりは利益優先の業界としか思えない。言ってみれば伏魔殿であり、高樹沙耶さんが飛んで火にいる虫とならぬよう応援したいものである。

魔法使い  ++.. 2017/02/08(水) 23:03 [14464] [引用]

 
5月4日 AFP】ドイツ保健相は3日、同国が来年早々に医療用大麻(マリフアナ)を合法化する見通しであることを明らかにした。

 ヘルマン・グレーエ(Hermann Groehe)独保健相は、4日に法案を独連邦内閣に提出する。合法化の目的については、「重症患者を可能な限り最善の方法で治療すること」と話した。

 世界の多くの地域では、大麻の使用に関する法規制が緩和されつつあり、がん、緑内障、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)やAIDS(エイズ、後天性免疫不全症候群)、C型肝炎、パーキンソン病などの重篤な病気の症状を和らげるための医療大麻の普及も進んでいる。

 だが、娯楽および医療目的での大麻使用の問題は多くの国々で議論の的となっている。反対派は薬物の乱用と依存症に関連する犯罪の発生を懸念しており、また大麻の使用が、さらに中毒性の強い麻薬への依存につながる恐れもあるとしている。

 グレーエ保健相は、大麻が「無害な物質ではない」ことを認めた上で、大麻を処方箋に基づく場合のみ薬局から入手できるようにすると強調。また、大麻を栽培するための特別な監督下に置かれた栽培施設を整備するまでは、「医療大麻」を輸入する予定と述べた。

 独日刊紙ウェルト(Die Welt)の取材で同保健相は、「同法律が2017年春に施行される可能性は高い」と語った。(c)AFP

魔法使い  ++.. 2017/02/08(水) 23:13 [14465] [引用]





 ハーバード大がSTAP特許出願  [返信] [引用]
ハーバード大がSTAP特許出願に審査請求:日本でも実体審査開始
コピペ開始
4月22日付で出願人(ブリガムアンドウィメンズホスピタル(ハーバード大))が出願審査請求を行なっていました。提出書類がJ-PlatPatの審査情報照会に反映されるのは通常4日程度と聞いていましたが、なぜこれほど時間がかかったのかはわかりません(弁理士が代理人に入っているので紙で審査請求したことは考えにくいです)。
出願審査請求の前に補正が入ってクレームが一部変更になっていますが、クレーム1が「 細胞をストレスに供する工程を含む、多能性細胞を生成する方法。」と非常に範囲が広いものである点は変わっていません。
今後、この特許出願は特許庁における実体審査に入ります。暫定的な結果が出るまでは通常1年くらいかかります。特許庁がどういう見解を出すのか興味津々です。なお、この出願の特許性が疑わしいと考える第三者は特許庁に情報提供(刊行物等提出)を行ない、審査官による審査の参考にしてもらうことができます(匿名での情報提供も可能です)。 コピペここまで

 
魔法使い  ++.. 2017/01/23(月) 23:46 [14431]

 
[ブリガムアンドウィメンズホスピタル]は嘗て、小保方晴子女史を指導したバカンティ教授が所属する病院です。
心の傷をいやすためにも小保方さんはハーバードへ再入学してSTAP細胞の研究を再開するのがいいな。早稲田の博士号なんて屑同然だし、ハーバードへ再入学するのは「バカンティ教授の推薦があれば可能だろう。またぞろマスコミがかぎつけると病気に悪いので、ひっそり行けばいいのだ。それが彼女の病気の一番の治療薬なのだ!

魔法使い  ++.. 2017/01/23(月) 23:55 [14432] [引用]

 
[ブリガムアンドウィメンズホスピタル]は正に病院なので,STAP細胞による再生医療の臨床実験ができる!!これがSTAP細胞の再生医療への最も有効な体制だということは「小保方さんの「あの日」でも彼女自身が触れていた。
彼女は文筆業の道ではなく理系の研修者が天職なのだと思う。頑張らなくていいから、「治療の一環」とでも考えて、いつか彼女がそんな道を歩いていったらいいと思う。

魔法使い  ++.. 2017/01/24(火) 00:01 [14433] [引用]

 
婦人公論での「あの日」以降の日記公開が始まった。今のところ淡々とした病状の記録と自己観察が展開されている。彼女は自分とその周辺を客観的に観察する能力が高くハートも温かいものがある。
 この客観性が小保方女史を苦しめる基だけれど観察眼は当然他人にも及ぶことからいずれは自分と他人のバランスをとる方向に導いてくれるだろう。
 連載はしばらく続くようなので毎週購入するつもりである。

魔法使い  ++.. 2017/01/29(日) 21:30 [14457] [引用]



 


     + Powered By 21style +