| ホーム | RSS | 携帯用 | 過去ログ/検索 |

技術の杜 ハヤブサネット 面白半分 

面白半分とは茶化すの意味が一般的だが、では面白いという残りの半分は何かと考えると半分は大真面目なのだ。

しかし、大真面目だけだとカチンカチンの石頭になって面白くもおかしくもないただの道学者先生そのものだ。

ここにチャカシを入れることによって世の中が面白可笑しく見えてくる。これがこの掲示板を「技術の杜ハヤブサネット面白半分」と名付けた理由である。

さて、講釈もこれぐらいにしないと面白くもおかしくもないので解説の幕引きとする。嗤笑哂

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
以下のリンク先は管理者が勝手に張り付けたものです。今管理者がどこに興味を持っているか、また、何処に好奇心を燃やしているかが、ある程度はわかります。
例えば、 "びじゅチューン!! 
 これはすごい!!。正に21世紀はこれらの人達が引っ張っていくんでしょうねえ。
作詞・作曲・アニメ・歌すべてを手がけるのは、映像作家の井上涼さん。ポップな絵、奇想天外な歌詞、忘れられないメロディーが次々にとびだします。

技術者たちの生の声:  管理者=佐口光明氏
ハヤブサネットの産みの親である佐口さんが運営していた掲示板の書き込みを抜粋したモノです。「旗を高く掲げる 」と言う意味で多様な意見が語られています。

うずまき舎・・山の上の本屋さん
高知県香美市の山の上に開業した本屋さんです。ここを訪問すると新しい世代の息吹を感じます。

高知県文化広報誌「とさぶし」
 高知の食、自然、技、高知の人を通して伝えます。次の号も読みたいけど、ちゃんと手に入るのか心配……。
大丈夫です。とさぶしは、スマホやタブレットでも読めるようにアプリを用意しました。発行:高知県文化・国際課年4回発行(2013年1月創刊)


落ちこぼれ技術士「平ねぎ」の崖っぷち日記
詰め将棋も面白い!!!杜ハヤ以来の長い付き合いがある技術士の方です。『おもしろいでっせ!! 』

山茶小屋

仁淀川町の移住交流拠点施設です。大学のフィールドワークだけでなく私個人の移住やら移住者同士の交流やら、地元と移住者の交流やら八面六臂の大活躍です。
 年寄りの戯言
杜ハヤ産みの親である佐口さんのブログです。

 木工家 井崎正治の塩津村だより

造形の刺激を受けにタマにのぞきますが、いつも思わず触りたくなるような、木彫でいっぱいです。

 雑誌談編集長のブログ
雑誌は哲学的で難しいけれどブログはわかりやすいので時折読みに行きます。

 内原野陶芸館ホームページ
高知県の陶芸教室では中心的存在です。受講者の思いに沿った指導をしてくれます。

 彫刻家 緒方良信ホームページ
大学時代に知り合った古い友人ですが、イタリアと和歌山県のアトリエでセッセと制作に励んでいます。

西原理恵子のまいにちかあさんち
高知県出身の漫画家でその画風は「下手うま」語り口は毒舌で、作風は「太平洋高気圧型ニヒリズム」です。
自然の摂理から環境を考える
「人類は木から落ちた落伍者である」「宇宙放射線地球寒冷化説」とか、目からうろこのブログです。

ガチンコ技術士学園
ここで掲示板管理者は技術士添削の都市計画講師を務めています。面白半分よろしくそれこそ複眼で添削を行っています。
国土交通白書丸写しの論文は容赦なく添削します。自分の頭で考える技術士になれ!!という添削スタイルが売り物です。

写真付き: 魔法使いの日々これ悪戦苦闘ブログ
3月23日!!「自家消費型有機農業」をアップしました。たった一人から始めた有機農業再チャレンジ宣言です。自分の目指す方向はどこにあるのかといったことをを書いてみました。


SUKIYAKI塾掲示板の「魔法使い」なるハンドルネームは、私とは全く別人物です。成りすましは実害のあるなしに関わらずルール違反です。基本的にSUKIYAKI塾の掲示板へ、私が書き込むことなどありえません。嗤・嗤・嗤・嗤・嗤
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『 魔法使いの複眼技術士養成添削(都市及び地方計画)』  を予定しています。私の添削を受けたい希望者は、ガチンコ学園の都市計画部門で、私を名指しして申し込んでくださいね。


===========================================================
【過去ログ】
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15

===========================================================
掲示板ご利用の皆様へ !!!

この掲示板はブレーンストーミングの場としたいというのが、管理者としての願いです。
時には批判記事がのったとしても、いずれそれがブレーンストーミングへと昇華していくのが理想です。
 欠点多き管理者ではありますが、そう願っていることは確かであり、その意を汲んでいただき、ご協力をお願いします。
 
以下に該当する内容の書き込みはご遠慮下さい。もし書き込みがあった場合は、当方にて予告無く削除する場合がありますので予めご了承下さい。
・個人情報に係る内容   
・他人の誹謗中傷もしくは不利益を与える内容
・管理者に無断の広告、販売を伴う活動
・他人を装った内容
・事実無根の内容
・公序良俗に反する内容
・犯罪行為に結びつく内容
・著作権に触れる内容
・その他、社会通念上不適切と思われる内容
名前  
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル  
添付  
フォームに保存  プレビュー       削除キー 



 大学の授業  [返信] [引用]
 高知大学の非常勤講師でベンチャービジネス論の授業準備をしています。今はスケジュールを作成し終わって受講生の募集段階です。
 今回はかなり欲張ってフィールドワークを増やしたおかげで学生への負担金が9,500円まで膨らみました。っその結果、例年1週間程度で30人程度集まるものがなんと5人です。
で、副学部長のY先生と相談の上、食事提供や作品の大きさなど、調整できるところは調整して6,500円で、アナウンスしてもらうことになった。いやあ焦りましたね・・・・。

 
魔法使い  ++.. 2016/05/14(土) 05:35 [14196]

 
盛りだくさんのフィールドワークがあればいいというものではなく、費用と単位を取得する価値とのバランスがあることが分かりました。
去年は6千円でしたが、30名を超える受講者が集まったので、この辺りが限界費用ということです。
 私は結構外部委託するのですが、それを内省するということで、今後の授業充実を図るべきなのですね。
 手始めは本格的なベンチャービジネスプランを作成することです。幸い外部協力者が複数出てきましたので、徐々に充実していくと思います。

魔法使い  ++.. 2016/05/15(日) 16:20 [14197] [引用]

 
大學で地域共同学部との連携が始まります。アイデアソンという学生のアイディアをレベルアップしていく試みをある会社がバックアップするそうで、学生にそのアイディアソンへの参加を促すというのが大学の趣旨のようです。初年度なので学生に過大な負担とならないよう、お手柔らかにというお願いをしてきました。
魔法使い  ++.. 2016/05/24(火) 21:27 [14217] [引用]

 
地域連携というなら大学周辺の地域との連携をするべきで、防災連携は確かに必要だけれど、地域の活性化はもっと重要で、都市計画≒まちづくりの視点で、授業を行うのが本筋であると話をしてきました。いつになるかわかりませんが、この4,5年のうちには何らかの動き出るように思います。、
魔法使い  ++.. 2016/05/24(火) 21:45 [14219] [引用]





 農業ダイエット  [返信] [引用]
農業の本格サポートを4月1日から始めたので、本日で42日目です。
人の場合筋肉が入れ替わるのに必要な日数は44日間なのだそうで、確かに体の脂肪分が落ちてきている。特に一番落ちにくいといわれている腰周りのぜい肉が取れ始めているのには驚いています。
 一般的ダイエットと違い農業ダイエットは屋外で作業しながらなので、ジョギングやウォーキングと違ってダイエットそのものを目的としていない分、、結果として筋肉化して痩せるというメリットがあります。

 
魔法使い  ++.. 2016/05/12(木) 05:28 [14193]

 
5月13日は農業サポートピ-マン畑の定植1131本が完成しました。野球には千本ノックというものがありますが、ピーマンの定植は延べ二人で3日間かかりました。この間体重は微減し続け、昨日夜回転すしに行く前に量ったところ、75.8kgでした。これが朝の計測で叩き出せれば、いいのですが、当面は順調です。
 そろそろ食事を炭水化物からタンパク質に切り替えて酒類は焼酎にすると一段とダイエットできそうです。でも、今どきのビールはうまいからなあ…。

魔法使い  ++.. 2016/05/14(土) 05:19 [14194] [引用]

 
最大82.5kgあった体重が、夕方の労働終了後だけでなく、朝の計測でも75.8kgがコンスタントに出るようになった。約7kgの減量で体がはっきり軽くなったことを感じる…。
次なる目標は72kgだ。

魔法使い  ++.. 2016/05/22(日) 21:27 [14211] [引用]

 
私の農業ダイエットでは食事制限は一切していない。だから、空腹感とは全く無縁である。アルコールも制限しておらず、ビールは1日350〜500mgを飲んでいる。
 ここ数日はこれに加えて焼酎を飲み始めたので肝臓にはよくないかもしれないな。
いずれは焼酎1本に絞ろうかとも思うけれど、これから夏になるのでビールはやめるのがむつかしいなあ・・。
 
炭水化物制限は72kgを達成するためには必要かもしれないけれど、なんといっても農業ダイエットは就労時間が長いことにその特徴がある。
 だから、食事制限しなくても基礎代謝力がアップしているようだ。
おかげで、一番落ちにくいと言われている横っ腹のぜい肉がかなりそぎ落とされ、ウエストと呼べるぐらいに細くなった。

細くなるなんて、今まで一度も経験したことがないのだ!!

これから夏にかけてまだまだ農業ダイエットは続く。72kg達成は7月末か遅くとも8月末には達成する予定である笑((´∀`))ケラケラ

魔法使い  ++.. 2016/05/22(日) 21:37 [14212] [引用]

 
体を動かすことを体が求めだしているし、旦那ものを食べたいかも体が要求するようになっていています。最近は肉をくれという声が聞こえます。炭水化物より高タンパク質を要求しているのです。
ダイエットには大変効果的な流れなので、炭水化物減・高たんぱく摂取に徐々に切り替えることができるか?というのが当面の課題かな?

魔法使い  ++.. 2016/05/24(火) 21:31 [14218] [引用]





 いよいよ添削シーズン到来!  [返信] [引用]
技術士論文の添削をしている。もちろん有料です。技術は本来有料で教えるものです。それを無料に見せかけるのは先的行為というものなので、何が害毒かといってそういう詐欺的手口を例えばSUKIYAKI塾で体験学習してしまうというのが一番の欠点だろうなあ。
ただほど高いものはないのです。過去問の添削がしてほしいという人がいれば、そろそろやってもいいかなと思っています。もちろん有料です。
但し、合格論文を無償で提出させて出版し、自分のポケットに入れるといった詐欺的行為はしません。お金は労働の対価として極めて重要なのですね。

 
魔法使い  ++.. 2016/05/10(火) 11:10 [14191]

 
もっとも今、ガチンコ学園の講師で目が回るほど忙しいのでせいぜい2人までだけれど、受講生にはこの板を必ず読むことを必須とします。なぜなら、複眼が形成されるからです。
まあ、この掲示板を読みながらがちんこ学園の添削を受けてくれれば一番手っ取り早いのですがね。

魔法使い  ++.. 2016/05/10(火) 11:16 [14192] [引用]

 
がちんこの都市計画添削は高原状態が続いている。毎日3本程度は行っています。自分で調べる。自分で考えるを原則に、自分の頭で考えることができる技術士になってもらえるように添削しています。
過去問添削にしろ予想問題添削にしろ、調べ、かつ考えるがないとだめだというのが指導方針です。といっても、1枚論文では、自分の意見というより知識量を試されているので、国土交通省の施策は必修です。
3枚論文はあなたの意見を述べよということなのでここが力の見せ所ですね。

魔法使い  ++.. 2016/05/24(火) 21:23 [14216] [引用]





 ピーマン農家サポート記事1  [返信] [引用]
私のような複数就業的農業は健康的です。今ピーマン農家を手伝っていますが、お金が目的ではなく作業はあくまでサポートです。
5月1日は日曜日で五月晴れだったのでピーマン農家さんの軽トラに便乗してサポートに行きました。

 
魔法使い  ++.. 2016/05/02(月) 06:09 [14170]

 
現地の佐川町に到着したのは午前11時ごろで昼飯抜きで午後5時まで適度に休憩を挟みながら、汗だけはたっぷり掻きました。
出発前体重を量っておいたのですが、80.5kgで身長174pの私としては約10sぐらい減量してみたい。
 で、夕方家に帰って体重計に乗るとなんと!!77.5kgでおおおおおお!!
但し水分が相当抜けているだろうと思い、晩酌(缶ビール350cc1本)後再測したとところ、78.6kg、今計ってみたところ78.2kg前日朝と比べ-2.3kgです。
これまで80kgを切ったことがなかった私としては、夜ドカ食いしなければ当面はかなり効果があるのではないかと密かに期待しています。 シメシメ嗤

魔法使い  ++.. 2016/05/02(月) 06:22 [14171] [引用]

 
当面の目標は75kg、最終目標は70kgなのだけれど、75kgは1か月もたてば達成できそうですねえ。
もう一つうれしいのは筋肉質の体形に変化していくことで、てきめんなのは腹回りだね。現時点で何センチかというと80センチ半ばでこいつも何とか79cmにならんかなあ…哂

魔法使い  ++.. 2016/05/02(月) 06:34 [14172] [引用]

 
5月4日、1000uほどあるピーマン栽培予定地に黒マルチを掛けてきた。開始は11:30〜13:00と16:00〜19:00の二回に分けて行った。この間に挟まれた時間は昼食プラス長い休憩時間である。
 ヨーロッパではシェスタというらしいけれど、日本では現在、炎天下で農業はやらない。朝と夕方2回に分けて働く。場合によっては朝だけという働き方もある。この優雅な暮らしを味わうことのできない私のような都市労働者でも、土日カンパニーにして楽しむことはできるのだが、平日の奴隷労働でぐったりした人たちは旧地涌はひたすら寝る、ごろ寝で過ごすことが多いようだ。
 で、私の5月5日早朝の体重はというと77.6kgで、徐々に第一目標である75.0kgに近づいている。本日もこれから黒マルチを掛けに行くので帰宅直後の体重は75.0〜76.0kgぐらいは行くのではないだろうか。
 朝飯も昼飯も腹八分目は食べている。夜は晩酌もする。それでも順調に痩せていく・・・。なかなかにうまいダイエット法である。

魔法使い  ++.. 2016/05/05(木) 06:21 [14179] [引用]

 
5月5日、ピーマン農家のサポート中に、強力な助っ人が現れ大助かりでした。助っ人はピーマン農家が注文したピーマンの苗の販売先です。
 販売先は種苗店ではなく、ピーマンを自分でも栽培している農家さんのようです。
 昨日掛けた黒マルチは畝幅1.75mに対し、1.5mの幅しかないので、風が中に入って黒マルチがめくれあがっていたのを見て、
「こりゃあ耕耘からやり直さんといかんな。鉄道ちゃるき。トラクターを持ってくるきにちょっと待ち
そして午後1時から午後5時まで一人で一反の畑を耕耘してくれました。
 夕方は孫と一緒に食事をするそうで、
「5月6日、朝早く来るなら、手伝っちゃるき」
私「6時ごろでよろしいでしょうか?」
Yさん「いやもっと早く」
私「5時でどうでしょうか?」
Yさん「OK」
朝早くという意味は明るくなったらという意味なのですね。

今日は平日ですが、午前中は会社から休みをもらって手伝いに行きます。またまた、ダイエットですね!!嗤笑

魔法使い  ++.. 2016/05/06(金) 02:55 [14180] [引用]

 
五月8日ピーマン農家さんのサポートに出かけ朝の7時から夕方6時まで働きました。すでに相当遅れているのですが、昨日やっと畝立てと銀色マルチが終了した。
川沿いの畑なので風が通り、汗びっしょりということはないのですが、水分はかなり取ります。夕方7時家に帰って体重計に乗ると瞬間計測75.8kgを達成しました。ただし、今日朝は76.8kgなのでまだまだ75kgのカベは破れない…。
 しかし、農業は野外肉体労働なので、基礎代謝力がアップしていると思います。脂肪が筋肉に置き換わりつつあります。前腕二頭筋が振袖化していたものが筋肉化している!!これはすごいことですね。

魔法使い  ++.. 2016/05/09(月) 06:24 [14185] [引用]

 
腰を落として水を撒く。なぜ重要なのか?
考えてみてください。
私なりの答えは明日書きます。

魔法使い  ++.. 2016/05/21(土) 20:15 [14210] [引用]

 
答えは土の細粒分が水の落下によって、流失しないからです。
しかし、このスタイルは結構体に応えるのです。膝をついたり、イザッたりしながら結構ハードな作業だけれど、体力がつくに従って段々できるようになる…はずだ・・。

魔法使い  ++.. 2016/05/22(日) 21:49 [14213] [引用]

 
ピーマンは成長して大きな実がなると、枝をさせてやらないとぽっきり折れたリするので4段にわたって網のネットを張る。この作業が難しい・・・・
ピーマン部会長夫婦に実演してもたっらのが4日ほど前で、30分もあれは張り終わるのですが、私がやると、数時間…、。
農業には知恵も工夫も経験もいるなあ・・・・。

魔法使い  ++.. 2016/05/24(火) 21:13 [14214] [引用]

 
水は2日に1回、追肥の有機100%は21週間に1回というのが原則だ。来週にかけて、この水やりをどんなふうにやるかを工夫することになっている。これもあまりお金を掛けずに工夫するのが知恵の見せ所だ。
何せ1131本が水を待っている。乱暴にならず水分量も必要量与えるというのがみそである。

魔法使い  ++.. 2016/05/24(火) 21:16 [14215] [引用]





 人と木の新しい関係  [返信] [引用]
考えてみると私と森との直接的な関わりはほとんど無いに等しい。木との関わりでいうと、庭に植えられたわずかな果樹や花木を眺め、時にはその果実を楽しむという程度です。
今後、人と木の新たな関係はどのように構築されていくのでしょうか?今も昔も日本における使用料のトップランクには家があります。圧倒的に多いのはパルプかな?

 
魔法使い  ++.. 2016/05/16(月) 00:42 [14201]

 
話はいきなりぶっ飛んで、和紙です。
http://459magazine.jp/life/7647/
私は最近墨絵も書くようになって、その練習に使うのは和紙です。
高知県は和紙の製造では伝国で1,2を争う産地ですが、コウゾやミツマタが取れる場所は山奥に限られています。
私のアトリエがある仁淀川町でもミツマタを育て、待ちの製紙工場へ出荷している家が何件かあります。
いずれも高齢者のこずかい程度にしかならないので、この辺りを改善しないと、どんなに紙すきの技術が発達しても
原材料が廃れては元も子もないだろう。
魔法使い  ++.. 2016/05/16(月) 01:14 [14202] [引用]

 
もう一つは和紙による出版です。和紙の良さは手触りにあります。洋紙では読書の際の紙の手触りといったことは感じませんが、和紙にはあります。
 コウゾやミツマタを植栽・収穫・管理するための学生参加はいいかもしれません。大學が管理運営するプロジェクトです。
土佐和紙は伊野町の特産品なので、ここにある工場とタイアップして、高知大学和紙生産プロジュエクトを起ち上げることもできるなあ…。
ひょっとしてこれはいけるかもしれません。なんといっても和紙の産地が高知県にはあります。

魔法使い  ++.. 2016/05/16(月) 01:23 [14203] [引用]

 
その和紙を使って「自費出版しませんか」プロジェクトを組めば、これはそれなりの需要がありそうです。自分史は結構ブームのようですので、どうせ出版するなら和紙でどうぞ!ということです。
魔法使い  ++.. 2016/05/16(月) 01:30 [14204] [引用]

 
肝心なのは和紙の里を復活することですね。これなら、だれも住まなくなってしまった消滅集落の畑も、ミツマタを植樹することができます。うーーーーん。
仁淀川町には和紙、お茶、神楽と三大大和文化があるなあ。
この3つを組み合わせた新たな移住促進プロジェクトができそうだな…。

魔法使い  ++.. 2016/05/16(月) 01:45 [14205] [引用]

 
題して「仁淀川町大和文化再生プロジェクト」だね。
魔法使い  ++.. 2016/05/16(月) 01:47 [14206] [引用]

 
そうそう、仁淀川町には三大神楽と呼ばれる神楽があって、去年池川神楽は見に行きました。延々4時間ほどでしたが、見飽きることなく過ごしました.
この神楽舞いを覚えながら山村留学することだってできそうです。勉強は何といっても高知大ですので、集中教育もできるな…。
 

魔法使い  ++.. 2016/05/16(月) 01:52 [14207] [引用]

 
高知大付属小学校があるので、村からバスを仕立てれば通うこともできるし、町が持っているマイクロバスを上手に運営すれば経費もさほど掛からんかな?!
魔法使い  ++.. 2016/05/16(月) 01:57 [14208] [引用]

 
残るはお茶だけれどこれにはすでに秘策があって、もっか研究中です。秘策ということは秘密ということです。笑

これで三大大和文化プロジェクトの柱はできそうだなあ…・

魔法使い  ++.. 2016/05/16(月) 02:01 [14209] [引用]





 複数就業サイコウ   [返信] [引用]
サイコウは再考とも最高とも書くことができる。まずは再考から書くけれど、つげ義春という漫画家は「月間漫画ガロの原稿料だけでは生活できず1960年代後半の一時期、水木しげるさんの仕事を手伝った。
 水木さんが特に忙しい時期だけの助っ人です。アシスタントに交じって1か月に1週間くらい、水木プロから日払いでもらうお金で生活できたので「ガロ」の原稿料をもらうと旅行に出かけました。」

 
魔法使い  ++.. 2016/05/02(月) 19:20 [14173]

 
一人親方では食べていくのにしんどいから、アシスタントを掛け持ちするというのは20世紀的には、半人前の漫画家や作家が履く二足の草鞋で、理想は筆1本でそれだけで飯を食うことだった。
 しかし、一握りの多産作家を除けば、専業作家はしんどいのである。特に現代のように1日数千冊という出版物が氾濫する時代にあって、忘れ去られるという恐怖に打ち勝つことは容易ではない。
 

魔法使い  ++.. 2016/05/02(月) 19:49 [14174] [引用]

 
さて、まあ、こうした作家のような自由業はさておき、私のような建設計画屋や土木の設計屋がつげ義春風に生きろことに意味はあるのだろうか?
 まずはアシスタントなのだからサービス残業というようなことはない。言ってみれば外注業務である。
 ただ、計画業務や設計業務は生き甲斐になることはまれで、国家や地方行政の犬だからこそ結構な発注金額を会社は受け取る。
 

魔法使い  ++.. 2016/05/02(月) 19:50 [14175] [引用]

 
そんな会社の犬になるのだけれど調査や計画設計はそれでも結構面白いところもある。ただし、奴隷のように働くことはない。
給料は安くとも毎日8:30〜17:30できっちり終了するという生き方もある。特にこれからは人手不足の時代であるから、20世紀人間では考えられない生き方ができるのだ。
 

魔法使い  ++.. 2016/05/02(月) 19:50 [14176] [引用]

 
第一会社の奴隷になって働いても会社は倒産するときは倒産するし、馘首されるときは馘首されるので、正社員だからといって大した保証はない。
 そんな危ない船にしがみつくより、複数就業のほうがある意味安全なのだと私は考える。会社を首になる不安、会社が倒産する、非正規社員になる。そんな不安を抱えながら、必死に今の会社で働くのは精神衛生上決していいものではない。
 設計ができる。調査分析ができるというのは専門職なので、喰うに困ることはない。ならば、自分の貴重な時間を時間銀行の灰色の男達に売るのは愚の骨頂である。

魔法使い  ++.. 2016/05/02(月) 19:50 [14177] [引用]

 
翻って下請け業務はどうだろうか?元受けには外注をこき使うしか能のない連中がいるのも確かである。
 それでも、そんな奴らとは二度と付き合わないという自由が複数就業にはある。なにせ、その元受けと付き合わなくとも本業で食べていけるのである。物騒な話だが、あまりに理不尽なら「卓袱台返し」だってできる。嗤

そんな物騒な同業の下請けなどせずに生きる道もある。それが異業種複数就業である。これなら、コンサルなんぞという奴隷然とした生業から離れることもできよう。

 建設コンサルがつまらぬ業界だというのではない。どの仕事も同じなのだが、ミヒャエルエンデのいう時間銀行の男たちに騙されて貴重な時間を失うなということなのだ。 

魔法使い  ++.. 2016/05/02(月) 20:05 [14178] [引用]

 
4月に入ってピーマン農家さんのサポートをし始めたおかげで農業に対する抵抗というか、農業に対する複数就業の踏ん切りができたように思う。
 やれば、有料複数就業の5本目の柱となる。まずは市民菜園で育てた野菜をオーガニックマーケットで販売してみたいなあ・・・。笑

魔法使い  ++.. 2016/05/09(月) 06:31 [14186] [引用]

 
私としては甘ーーーいニンジンジュウスが取れる品種を育てるつもりです。秋ごろには収穫できるので、高知土曜日のオーガニックマーケットに来てくれれば、飲ませてあげるよ!もちろんSUKIYAKI塾と違って有料だけどね。嗤
魔法使い  ++.. 2016/05/10(火) 11:01 [14190] [引用]

 
複数就業の一つに農業が加わってきたようです。ミヒャエル・エンデ作「モモ」の中に道路掃除人が語る長い作業を楽しく行う知恵が書かれています。
「決して先を見るな。あとどれだけあるかということを考えると嫌になる。今目の前にある仕事に集中せよ」
というものです。
ピ-マン定職は1131本ありましたが、最近は何本植えたとかいうことを考えません。できるだけ一定のリズム(これが難しいのですが)で植え続けていくと休憩時間が入ったり、1日の終わりが来ます。その結果が、今日は半分で来たなあ…。という充足感につながっているのを感じています。

魔法使い  ++.. 2016/05/14(土) 05:28 [14195] [引用]

 
複数就業成功の秘訣は格となる職業を一つ持っていることです。私の場合は建設コンサルタントです。しかも8:30〜17:30の勤務時間がおおむね1年間継続すること。この2つがそろえばやる気さへあれば複数就業はできます。
魔法使い  ++.. 2016/05/15(日) 16:26 [14198] [引用]

 
複数就業の弱点は確実に収入が見込まれて馘首される危険の少ない正社員職種を選んでいるかどうかです。
ここさへクリアできれば有料無料は別にして確実に複数就業できます。
だから、2つ目以降は本当に自分がやりたい職種に限定したほうが楽しいですね。私の場合は集団で営農するのが大変苦手なので、はっきりと収穫に対するポジション決めができる一人親方または信頼できる人とやるか、基本的に一人親方で実行できる複数就業が向いています。

魔法使い  ++.. 2016/05/15(日) 16:48 [14199] [引用]

 
日本人就業者の95%がサラリーマンという時代なので私のような例はまれなのでしょうが、新しい生き方の一つです。
一般的には非正規社員が収入不足を補うためというマイナーな理由がほとんどですが・・・。
ああそうそう、定年後も業務内容が変わらなければ定年前と同一賃金とするという画期的判決が出ました。同一賃金制がこれで一つ前進です。
 高齢者はさっさと引退せよではなく働く意思と能力応じた賃金体系に移行していくのが望ましいですね。こうした高齢者の生涯現役と若者の未就業とは全く別問題です。若者にはキャリアが必要なので、それについては国がサポートすればいいだけのことで、高齢者ヤメロコールはあまりに単細胞と言わざるを得ません。

魔法使い  ++.. 2016/05/15(日) 17:01 [14200] [引用]





 政府の犯罪とトヨタのグレーな税金対策  [返信] [引用]
http://www.mag2.com/p/news/177586/2情報です。
日本政府のグレーな行為
「外国子会社からの配当収入を減税する」ということは、多くの国行われていることです。それは間違いではありません。
が、日本の場合、その減税率が大きすぎるのです。今の日本の法律では、外国子会社からの配当収入には、ほぼ税金は課せられないようになっています。ここまで極端な税優遇は、先進諸国ではあまりやっていません。

しかも、トヨタが工場の海外移転を本格化した直後にこの法律をつくっているので、まるでトヨタのためにつくったようなもの、という状態になっているのです。

それと、もう一つの「研究開発費の減税」について。

確かに、企業にとって「研究開発」は支出なことです。が、企業にとって大事な支出は他にもたくさんあります。それをいちいち減税していたら、税金自体が課せられないことになります。

また今の日本の経済にとって、研究開発よりも、雇用の方が大事なはずです。だから、研究開発を増やすことよりも、まずは雇用を安定したり、雇用を増やすような方向の減税をするべきなのです。にもかかわらず、昨今の日本では「退職給与引当金」に新たに課税をするなど、雇用に対しては増税を行っているのです。

「退職給与引当金」というのは、企業が将来、生じる退職金の支払いのために、積み立てておくお金のことです。従来、この「退職給与引当金」は非課税とされていました。が、2003年から課税されることになってしまいました。

そうなると、企業は、退職給与のための積み立てをしにくくなります。特に、経営体力のない会社は、退職金を減らしたり、廃止したり、退職金が生じる正社員の雇用自体を減らすような方向に動きます。

しかも、この直後に「研究開発費の減税」が行われているのです。

 
魔法使い  ++.. 2016/05/10(火) 10:36 [14187]

 
現在私が勤務している会社の退職金制度はスズメの涙にも満たない額ですが、退職金だけれど、非課税の精度に課税しているので完全に改善されなくなってしまった。
研究開発なんぞ零細コンサルには無縁の世界だ。子会社からの配当収入なんてあるわけがない。
許さん!!自民党をぶっ潰せ!!
自民がなくなったら建設業は大きく減少するというけれど、社会資本の維持管理は避けて通れない。心配することなどない。
 新規投資は減るだろう。しかし、例えば原発関連土木は減るように見えるがどっこい原発を廃棄処分するお金は半端じゃないので、電力土木はむしろ恐ろしく潤うねえ…
というわけで、自民党などいらないのだ。嗤

高知県は自民党王国だけれど、野党連合に期待したい。

 特に高知は自由民権の風土を持っているので、高知県民がどっと野党に得票すれば、参議院徳島選挙区では野党候補が勝つ可能性が大きい。もちろん逆もまた真なりでどっと自民に投票すれば徳島の野党候補はひとたまりもないだろう…。

魔法使い  ++.. 2016/05/10(火) 10:48 [14188] [引用]

 
純益2兆円なのに。トヨタが5年も法人税を免れた税法のカラクリなのだそうで、日本の大企業で海外進出して再輸入を繰り返す企業も同じ穴のムジナだな。

なにっせ日本の企業の90%は中小零細企業なので、ここがつぶれなければ日本は大丈夫なのだけれど、どっこい政府自民党は逆輸入政策を奨励しているので中小零細は青息吐息だそうな・・・。
ここは共産党+民進党候補に頼る以外にないなあ…。

魔法使い  ++.. 2016/05/10(火) 10:58 [14189] [引用]





 ルサンチマンからの脱出  [返信] [引用]
面白い記事があったので再掲します。
元ネタは三橋貴明氏のマガジンです。
抜粋
ルサンチマンとはフランス語で、弱者が強者に対し
「憤り、恨み、憎しみ、批判」等の感情を持つことを言います。

ルサンチマンに満ち溢れる我が国では、
土木・建設業、電力会社、農協などなど、次々にルサンチマンの対象が
設定され、攻撃対象として煽られ続けてきました。

そもそも、政策的に弱体化が進められた土木・建設業、電力会社、農協は
強者でも何でもありません。ところが、現実には、

「土建屋が〜」
「電力会社が〜」
「農協が〜」

と、各産業に憤りや恨みぶつける「誘導的報道」がなされ、各産業の
規制緩和が強行され、新規参入することで「おカネを儲ける誰か」が
帳の向こう側でほくそ笑んでいる、という構図になっています。

 
魔法使い  ++.. 2016/05/07(土) 04:48 [14181]

 
土木はマスコミから散々叩かれ彼らの餌食になってきました。現代社会はいけにえ社会なので誰かを血祭りにあげないと成立しない世の中になっています。その顕著な例がインターネットでの罵詈雑言です。
ネットでは、私もかつて酷い目にあいました・・・。私がSUKIYAKI塾の主催者であるAPEC氏を信用しなくなったのはその後遺症です。かつて彼の掲示板で炎上中の私の板はしばらく放置してさんざん叩かせておいて、悠然と高みから救済もどきの書き込みをし、私の名誉のためといってその板を全文削除(証拠隠滅ですな嗤う)新たに板を立ててもう一回言葉上手に再度叩く…。今思い出してもこずるい男なのだけれど、これが教祖に収まっているからこれがまた嗤えるところです。笑嗤哂

魔法使い  ++.. 2016/05/07(土) 05:01 [14182] [引用]

 
とまあ本題であるルサンチマンに例えると、「帳の向こう側でほくそ笑んでいる」のはAPEC氏ただ一人という構図かな。嗤 
魔法使い  ++.. 2016/05/07(土) 05:11 [14183] [引用]

 
さて、余談はさておきルサンチマンの対象の一つである土木建築業界を叩きまくっておいしい目を味わっているのはマスコミです。
 なぜ彼らが土建業を叩くかというと、土建業は新聞に広告宣伝を出してくれないからです!

大スポンサーである自動車産業はまず叩かない。

○×文書ではトヨタは会社ぐるみでタックスヘイブンしているらしい。トヨタだけではない。東芝も右に倣えで大企業の産業界は脱税ブラック企業でひしめいているだろう。そして今、彼らはパナマ文書の公開に戦々恐々である。

 でマスコミのトップには『パナマ文書の件、よろしく頼むよ』

ということだろう。これは巨悪の日本システムで、今や政治家とマスコミと産業界は新たな日本製トライアングルで経済強者の1%を構成していると考えていい。

魔法使い  ++.. 2016/05/07(土) 05:21 [14184] [引用]





 高知オーガニックマーケットinヘタウマ工房  [返信] [引用]
高知オーガニックマーケットへ出店するようになって半年程度です。
4月からは毎週土曜日に参加できるように主催者に申し出ました。

4月の参加実績はというと5打数3安打でした。

作品製作が間に合わないとか、名古屋に用事があっていったとかで2回はお休みでした。

 で、4月の最終土曜日、30日は気合いを入れなおして出店しました。

 そうそう、私はもともとオッチョコチョイなので、よく忘れ物をするのですが、今回は店の外構であるテントの枠は持って行ったのですが、なんとシートカバーを忘れ、家にとって帰りました。

忘れ物の配達は、情けないことに、ありがたいことに、カミさんにお願いするのですが、今回は時間的余裕もあって自分で取りに行きました。
 なにしろ、会場の高知市池公園から我が家までは20分程度なのです。
 でまあ、9時の開店には何とかセーフでした。

 
魔法使い  ++.. 2016/05/01(日) 03:20 [14165]

 
マーケットは9時から14時なのですが、お客さんは午前中に集中しています。
オーガニックマーケットは高知市内だけではなく県外客も多いのです。遠くは東京からもやってきます。
 今日の私のお客さんのうち一組は県外で、聞いてみると奥さんが高知出身でした。
 買っていただいたのは40cm×30cmサイズの板皿です。
 新織部風で、色使いが新緑色なので、春らしくていいですねと言われてうれしかったですね。
 もう一つうれしかったのは、宅急便で送ってでも購入してくれたことで、本当に使ってくれるんだな・・・と思いました。
 板皿は色をきれいに出したかったので地肌が白い磁器質の粘土を選んでおり、見た目以上に重いのですが、おそらく茶碗と違って手に取って使用するというより、テーブルのメインディッシュよろしく中央にデント置かれるので、重さはさして気にならないと考えていただいたと思っています。 

魔法使い  ++.. 2016/05/01(日) 03:39 [14166] [引用]

 
板皿は合計5枚焼いたのですが、これで3枚が売れました。
といっても1日で売れたのではなく、一枚づつポツンぽつんと売れていきました。
まったく売れないのは大変困るのですが、売れすぎても作陶が追い付かないのでこれも困ります。百枚くれとか言われたらおそらくノイローゼになって断ると思うなあ…。笑
 妄想はさておいて
我が家では一つは作品を取っておくようにしていますので、あと1枚売れたら完売です。さらなる進化を目指して、また板皿の新作を作ってみようと思っています。
 

魔法使い  ++.. 2016/05/01(日) 03:50 [14167] [引用]

 
今残っている作品は釉薬が少し違っていて、1枚は透明釉、もう一枚は木灰釉です。
透明釉は文字通り透明なのでその下に施した色の発色が大変あざやかです。
木灰釉は下の釉薬によって反応が違い、今回の場合は黒で引いたラインが穏やかなこげ茶色になりました。

来週は2枚並べて売ってみようと思っています。どちらが私の手元に残るのか?楽しみではあります。

魔法使い  ++.. 2016/05/01(日) 03:58 [14168] [引用]

 
この板皿は私が勝手に新織部と呼んでいますが、魯山人風といってもいいと思っています。織部も魯山人も破格、つまり格を破るという意味で現代に通じる作風なので、今後も追及していきたいテーマの一つです。
魔法使い  ++.. 2016/05/01(日) 04:04 [14169] [引用]





 登り窯フェスタ(モノづくり体験)簡単金継ぎ教室  [返信] [引用]
4月23日と24日に開催された第24回の登り窯フェスタの前夜祭のうち17:00〜21:00の間、簡単金継ぎ教室のお手伝いをしてきました。

誰でもできる 簡単金継ぎ教室のご案内

割れてしまった大事な器は金継ぎの技法でよみがえります。普段使いの食器 をお試し気分でお持ちよりください。
    
金継ぎは難しい技術ではありません。現代では新しい材料が開発され、昔のような職人芸ではなくなりました。
写真程度の欠け(数ミリ程度)なら、わずか数時間で修理できますので、後は触ったりせずに乾燥するのを待つだけです。今回のイベントではこのレベルの修復を行います。
 指導者は神戸新聞カルチャーセンター(Tio舞子KCC)の金継ぎ講師である岩間貴昭先生にご指導いただくことになりました。
 岩間先生は、阪急池田にて金継工房を運営するかたわら、茶道は遠州流をたしなみ、茶道名を宗ノ(そうへち)と言われます。

大きな傷やひび割れの入ったものは今回の対象ではありません。
あなたの思い出の品や大切な頂き物など、不注意から欠けてしまった陶磁器のちょっとした傷を、修復する技術を体験してみませんか。

タムスケジュール:4月23日(土)
17:00〜18:30(第1回目)
          18:30〜20:00(第2回目)
費用:       各回とも1500円です。
準備していただくもの: 写真のように5mm程度の小さな欠け(欠損)ができてしまった陶磁器をご用意ください。大きく割れたものはご遠慮ください。
金継ぎ材料: すべて講師側で準備します。
  

 
魔法使い  ++.. 2016/04/25(月) 06:49 [14155]

 
参加人数は合計で21名でした。
小さな欠けを修理するという主催者の希望でしたが、中にはパックリ欠けた大物を持ち込む猛男・猛女さんもいましたが、先生は快くそれに応じてくれ、どなたも大満足で帰途に着かれたことと思います。

魔法使い  ++.. 2016/04/25(月) 06:54 [14156] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 18.2KB )

この程度の欠損なら比較的時間も短く、まさに簡単金継ぎでした。
魔法使い  ++.. 2016/04/25(月) 07:00 [14158] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 42.5KB )

しかし、ここまでいくとかなり難度が高くなりますね。
魔法使い  ++.. 2016/04/25(月) 07:04 [14160] [引用]

 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 98.3KB )

ここまで行くともう芸術の域にまで達していますが、学習すれば到達すると確信しています。
まさに職人芸の域に達していますが、何事も修練です。
岩間先生は、昔から骨董屋さんとお付き合いのある、先生なのだそうですが、私は恐れ多くてその世界には近づけません。
でも最近の金継ぎは材料も扱いやすいのが特徴で、まさに簡単金継ぎと呼ぶにふさわしいものでした。

魔法使い  ++.. 2016/04/25(月) 07:11 [14161] [引用]

 
こじんまりしたテーブルと椅子があれば、そんなに大きなスペースは必要なさそうなので、ダイニングのテーブルをちょっと片付ければ作業台には十分なのもわかりました。
小さな道具箱を見つけるのがコツかもしれません。
ま、それはさておき充実した金継ぎ教室だったと思います。

魔法使い  ++.. 2016/04/25(月) 07:16 [14162] [引用]

 
 費用はフェスタの催しなので先生には顎足付き(=宿と食事だけという意味です)でお願いしました。
その意味でも今回参加した方たちはメチャメチャお得だったと思います。
今後は各人で精進願い、基本的な修理技術をマスターするのがいいと・・・愚考しております。

魔法使い  ++.. 2016/04/25(月) 07:21 [14163] [引用]

 
新ウルシという材料があります。
私はこれをテレピン油で溶いて使う方法で練習しましたが、
手袋などで手を保護しておかないとまずいなと思いました。
http://hatoya-f.com/simple-kintsugi/paint-synthetic-urushi/
私は樹脂粘土で接着を試みてみました。
魔法使い  ++.. 2016/04/25(月) 11:34 [14164] [引用]



 


     + Powered By 21style +