TOP ホーム ページ一覧 |


No.4714 への▼返信フォームです。


 大展望の中山    ..山旅     >>引用
      2017/11/08(水) 17:19  No.4714
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 134.2KB )
Sさん主宰の山歩塾のご一行と歩くのは3年ぶりだった。どこか軽い山をというので、標高的にも黄葉のちょうど良さそうな中山を選んだ。最近、頂上が伐採され、道標も立てられたというので、それを見に行く興味もあった。

中山峠からでは近すぎるから、いつもどおり東側からのコースをたどったのだが、まあ、だいたい思ったところに道標が立っていた。むろんそんなのは無視して直登した。

驚いたのは展望塔のあるピークの大伐採ぶりで、展望を隠していた赤松でも間引いたくらいかと思っていたのが、展望塔など要らないほどの大伐採である。今日は高曇りで、富士山と金峰山以外のピークは雲に隠れていたが、冬の好天ともなればすばらしい展望だろう。これは喧伝されたらやってくる人は増えるに違いない。しかし、昭和の終わりに建てられた展望塔は少々サビが目立つ。そろそろ補修しないと危ないのではないだろうか。


 Re:大展望の中山    ..山旅     >>
        2017/11/08(水) 17:20  No.4715
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 256.8KB )
2年前とえらい違いである。

 Re:大展望の中山(中山単独木曜山行)    ..足手まといのやまねこ     >>
        2017/11/09(木) 20:30  No.4718
 
 
今週の定例木曜山行は来週に振り替わったとのことで今週はなしだ。
朝食時にふと山旅掲示板を覗いたら昨日(水)の山旅師の中山山行が投稿されていた。
「曇りだったが山頂展望塔廻りの伐採に驚いた」とある。吾も先週土曜日に週例で中山に行っているが、本日は冬型で北風あるようだが絶好の快晴なので中山単独木曜山行決行することとした。中山は毎週行ってるが週に2回は初めてだ。
何時ものように東尾根を40分かけて登頂。展望塔は北西の風あったがそれほど寒くない。八ヶ岳、奥秩父眺めながら昼食とした。何時ものように誰も登って来ない。360度展望独り占めした。山旅師の投稿にある様にこの大展望は飯盛山と双璧をなすのではないか。早晩情報拡散し多くの登山者が来るようになるだろう。今の内に「誰もいない静かな尾根を楽しもう」で下山した。帰路寄ったむかわ湯も浴室内には吾含め3人のみだった。
展望塔のサビやや目立ってきているが崩壊等の危険はまだ大丈夫だろう。ケレンでサビ取り塗装し直したいものだ。


名前
e-mail   URL
題名色
文字色
タイトル  
添付  
フォームに保存  プレビュー      削除キー