TOP ホーム ページ一覧 |


No.4947 への▼返信フォームです。


 谷川俊太郎詩集    ..山旅     >>引用
      2018/06/09(土) 14:53  No.4947
 
 
『空を読み 雲を歌うー北軽井沢・浅間高原詩篇 1949-2018』(正津 勉 編)

おなじみ中村好至恵さんの絵が表紙にあしらわれております。詳しくは下記の中村さんのサイトにて。

https://yamanoe.jimdo.com/2018/06/07/%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E4%BF%8A%E5%A4%AA%E9%83%8E%E8%A9%A9%E9%9B%86/


 Re:谷川俊太郎詩集    ..名古屋のN     >>
        2018/06/12(火) 06:57  No.4952
 
 
ご無沙汰しています。『空を読み 雲を歌い』手に入れました。

私にとっては、親の世代(谷川俊太郎さんは1931年生まれ)の
彼の折々の詩作に惹かれ続けてきました。

彼の通った「ふるさと」北軽井沢・浅間高原に着目して編まれた
美しい詩集です。表紙の装画を描いた中村好至惠さんの感激も共有できます。

最後に付された「高原の孤独な少年」と題された編者・正津勉さんの文章も心にしみました。編集の技にも魅せられます。


 Re:谷川俊太郎詩集    ..山旅     >>
        2018/06/12(火) 13:45  No.4953
 
 
我が家にも先ほど到着しました。

最近はキンドルで、無料になった古い文章や評論を読むことがありますが、詩こそは本に印字されたのを読んでこそ味わいがあると思います。およそ電子ブックには似合わない。

瀟洒な本を浅間山麓ならぬ八ヶ岳山麓で撮ってみました。


 Re:谷川俊太郎詩集    ..山の絵かき     >>
        2018/06/12(火) 14:23  No.4956
 
 
山旅さん、名古屋のNさん ありがとうございます。
八ヶ岳山麓の樹に抱かれた本、ステキですね〜。

この掲示板に取り上げて頂いたことを編集された正津さんにお知らせしたところ、すぐにお返事をいただき「早速、御宣伝ありがとう。嬉しいです」と。

どうぞみなさま、よろしくお願い致します。

ちなみに東京ではもう手に入るようですが、神奈川(横浜)の老舗、有隣堂では15日に店頭に並ぶそうです。地域によってタイムラグがあり。
またこんどの朝日新聞(日曜版?)全国版に出版社がこの本の広告を打つとのことでした。



名前
e-mail   URL
題名色
文字色
タイトル  
添付  
フォームに保存  プレビュー      削除キー