TOP ホーム ページ一覧 |


No.5077 への▼返信フォームです。


 物見石山    ..山旅     >>引用
      2018/10/04(木) 09:19  No.5077
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 178.6KB )
横山夫妻は月曜にご来館予定だったが、台風の影響で中央線が動かず、火曜日に一日順延となった。

火曜は、かつては頻繁にロッジに泊ってもらっていたFさん夫妻が泊ることになっていた。転勤で大阪に行ってしまって以来5年ぶりである。そのFさんは横山さんの本の読者であることは前から知っていた。何度となく泊まっているのだから、一度くらいは横山さんと同宿になったこともあったのではと思っていたが、訊いてみたら初めてだということで、とてもいい偶然になった。さらなる偶然で、諸事情が重なって半年もご無沙汰していた中村好至恵さんも同宿となった。好至恵さんとFさんは旧知の間柄である。

歓談の夜が明けて水曜日の朝、横山夫妻との行く先は物見石山と決まった。ひとりで天狗岳へ登るというFさんは早朝に出発してしまった。あまり山歩きは得意ではないというF夫人は清里で観光でもしているというので、物見石山ならまったく問題ないから一緒に行きましょうよと誘った。

台風による順延は楽しい出会いをもたらした怪我の功名だったし、物見石山でも、火曜日の台風一過の雲一つない大晴天よりはよほどすばらしい、雲海に浮かぶ日本の名だたる山々を四囲に指呼できる日になったのだった。

これまで美ヶ原に何度行ったかわからないが、掛け値なしに最高の景色であった。初めて訪れてこの光景を見ることができたF夫人は私は雨女ですと言っていたが、その汚名は完全に返上であろう。


 Re:物見石山    ..山旅     >>
        2018/10/04(木) 09:29  No.5078
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 136.7KB )
北アルプスが日本海に没するあたりまで眺められた。

名前
e-mail   URL
題名色
文字色
タイトル  
添付  
フォームに保存  プレビュー      削除キー