TOP ホーム ページ一覧 |


No.5943 への▼返信フォームです。


 栗の木を伐る    ..山旅     >>引用
      2021/04/05(月) 08:28  No.5943
 
 
.jpg / 231.7KB
ロッジの裏にある栗の木には長らく悩まされてきた。年によっては上質の実ができて楽しませてもらったこともあるが、樹勢が旺盛になり過ぎて、夏には日陰をつくってくれるのはいいものの、ちょうどその下が駐車場になっているとあっては、花粉やら樹液やらで車がべたべたになって洗車が大変だし、秋には落ちたイガで、うかつにサンダルで歩くと痛い目にあい、そのあと降り積もる落葉が半端ではなかった。

木の成長が思いのほか早いのは、庭のある家などに住んだことのなかった者には驚きで、油断もしていた。10年前なら自分で何とかできたかもしれないが、時すでに遅しで、やっと決心して業者に伐ってもらうことにした。決心がいったのは、相当な金がかかることと、大木を伐ることへの躊躇である。

ちょうど山へ出かけている日が伐採の日で、帰ると空が広くなっていた。切株の年輪を数えると25.6本あった。21年前、我々がここへ来たころにはまだ幼木だったのである。

伐採した翌日、やってきた常連ご家族のお名前が「クリキ」さんという方だったのは偶然だったにしても、不思議な落ちではあった。


名前
e-mail   URL
題名色
文字色
タイトル  
添付  
フォームに保存  プレビュー      削除キー