| TOP | ホーム | ページ一覧 |

No.2067 への▼返信フォームです。


シニアスキークラブ(2)・・・ >>
クマジィ 2017/11/13(月) 04:23
.gif / 2.3KB スキー学校で知り合った仲間とワンダラーズスキークラブ(放浪するという意味)を創設、約10年ほど活動して発展的解散、数年ののちス老舗キーショップの友人に勧められ再びスキークラブを結成して、青木湖と蔵王を中心に約15年、スキーに明け暮れた。

バブル崩壊、リーマンショック、遊びや旅行形態の変化などで失われた20年というこもあり、”冬はスキー”という神話は一気に崩れ去った。
私達の定宿だった蔵王国際高原ホテル(ドッコ沼畔)は新築したにもかかわらずバブル崩壊とともにたった20年で解体、またホームゲレンデだった青木湖スキー場も6年ほど前から営業停止、再開するメドはたっていない。
そしてスキー仲間の一人が若くして亡くなったこともあり、周辺で一緒にスキーをやる友人は殆どいなくなった。そんなこともあり、”スキー命”の私は山形県の北に位置するグリーンバレー神室(かむろ)スキー場をホームゲレンデとし、細々とスキーを楽しむことにしている。

しかしこのスキー場、侮ってはいけない。
リフト1本とコース3本だが、変化に富んだゲレンデはいつも整備されていて、ゲレンデに出るのが少々遅くなっても整備されたバーンを思いっきり滑ることが出来るのだ。ナイター券を入れても一日何と¥1,500円と驚くほど安く、その上大きて広い温泉付きとあっては利用しない手はない。
金山(かねやま)町は杉が有名な土地で、ホテルも木造でこの土地にはモッタイナイほど立派な建物である。
シニアスキーヤ―にとっては最高のロケーションとゲレンデが待っている。うずうず・・・



Name
Mail   URL
Font
Title  
File  
Cookie  preview    Key