| TOP | ホーム | ページ一覧 |


No.16238 への▼返信フォームです。


 ◆ アーサーミラー作 代価を語る    ++ 風の魔法使い    

 

高知新聞8月26日朝刊に山崎正和さんを悼むと云う文掲載されている。記事は高階秀爾と云う美術評論家です。この中でアーサーミラーの代価を取り上げている。あらすじは 家族を離れ自分自身の努力によって社会的成功者となった兄と、破産した父を助けるために自分の出世を犠牲にした弟を描いた と云う出世=成功者、出世を犠牲=失敗という人生に対する一般的捉え方に対し実は表裏一体だというのが作者の人生観のようです。 しかししゅっせを諦めることは現代においては犠牲でもなければ惨めな失敗でもないというのは現代の新たな価値観といえます。しかし社会的成功を望む人は後を絶ちません。新コロナウィルス後の社会においては更に顕著となるでしょうね🙆一方金の亡者は増え続けるばかりでどこをどういじれば暮らし良い世の中と
なるのかそこが問題です🥵




..2020/08/26(水) 18:50 No.16238
 ◆ Re:アーサーミラー作 代価を語る    ++ 風の魔法使い    

 

井伏鱒二は出世することに対する欲望の虚しさをこんな風に表現しています。 出世しようと思うていたにどうこうする間に歳ばかり寄り 一人鏡にうちより見れば皺の寄ったを憐れむばかり と云うものです。

..2020/08/27(木) 07:02 No.16239
 ◆ Re:アーサーミラー作 代価を語る    ++ 愚鈍    

 

> 前略。しかし社会的成功を望む人は後を絶ちません。新コロナウィルス後の社会においては更に顕著となるでしょうね🙆一方金の亡者は増え続けるばかりでどこをどういじれば暮らし良い世の中と
> なるのかそこが問題です🥵

 金の亡者をなくすことは難しいでしょう。何故なら、人間に限らず生物というものはダーウインの自然淘汰説を待つまでもなく遺伝子を次世代に伝えることを生存目標としているからです。
 自己の遺伝子を次世代に伝えるためには、金を儲ける、人を出し抜くなどは生物に自然が与えた本性なのでしょう。
 



..2020/09/04(金) 20:51 No.16249
 ◆ Re:アーサーミラー作 代価を語る    ++ 愚鈍    

 

 数百万年前、サルの亜種として地球に誕生した人類は猿より身体能力が劣っていたため捕食者のかっこうの餌になっていたのでしょうね。
 そこで、遺伝子を次世代に伝える手段として一年中発情期という能力を獲得したのではないのでしょうか。だから、生涯を通じて遺伝子をばらまくために欲深くなっているのではと推察します。


..2020/09/05(土) 10:20 No.16250



名前
Mail   URL
文字色
タイトル  
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー      削除キー