| TOP | ホーム | ページ一覧 |

No.14474 への▼返信フォームです。


 映画「人生フルーツ」 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 23.1KB )

人生フルーツというタイトルの映画が2017年1月に封切りされていることを最近知った。
映画の主人公は高蔵寺ニュータウンの設計にも携わった建築家とその妻が、その後60年にわたって高蔵寺で暮らし続けてきたその家とその暮らしぶりである。
もう10年以上前になるが私はこの人が実践しているキッチンガーデンという考え方に心動かされ、私も何らかの形で実践してみたいと思った。
 この建築家は高蔵寺に300坪の土地と自ら設計した平屋建ての家で生活し、嘗てそこに存在した高蔵寺の雑木林を再生し、そこで暮らし続けていた。 私はとても彼のような暮らしは実現できないけれど、私なりのキッチンガーデンのある暮らしを実現しようと思ってきた。

キッチンガーデンというのは素敵な考え方である。台所のお勝手口を開けるとそこには季節の野菜が育っており、それを使って家族の食事を作るというのは心豊かな暮らしである。
 そうした暮らしぶりをアメリカ社会に求めると、アーミッシュの日常生活をサスペンスで味付けした映画「刑事ジョン・ブック 目撃者」ということになる。
 この映画もそしておそらく「人生フルーツ」もシンプリシティライフ(=簡素な生活)ということなのだ。簡素な生活というのは謙虚な生活ということでもあり、時間を自分自身のために使うという生活でもある。
こうした生活はよく自給自足と生活といわれるけれど、自給自足は現代文明を否定することが多い。しかし、簡素な生活というのは取捨選択する生活である。現代文明ともつながりながら、しかし一線を引く生活である。それは「不便さの豊かさと便利さの豊かさを紡ぎ合わせる生活といってもいい。
 今年も6月から高知大学で授業が始まるけれど、この映画と刑事ジョンブックそれにパッチアダムスこの3本は必ず見せることになる。

まずはDVDが販売されたら購入して鑑賞したいと思っている。シンプリシティライフは世捨て人の生活でもないし、縄文時代へのノスタルジーでもない。
それは21世紀社会が目標とする社会である。
 
魔法使い  ++.. 2017/02/12(日) 22:03 [14474]

 
こちらには「人生フルーツ」のこんな解説が掲載されている。
https://movie.jorudan.co.jp/cinema/32488/
「人生フルーツ」の解説

東海テレビが製作したドキュメンタリーシリーズの劇場公開第10弾。敗戦をきっかけに戦後復興のために日本住宅公団に入社し、高度経済成長期を通じて数々の都市計画に関わってきた90歳の建築家・津端修一氏と、87歳の妻・英子さんの、信念ある丁寧な暮らしぶりをカメラは追う。雑木林に囲まれ、自給自足に近い生活を営む夫婦は、自然に逆らう事なく、自然の実りを享受して、あらゆる過剰を避け、穏やかに生きる。その姿から、日本がある時代に諦めてしまった、本当の意味での豊かな暮らしとは何だろうか、と考えてしまう。

魔法使い  ++.. 2017/02/12(日) 22:17 [14475]

 
本当の意味での豊かな暮らしというのは「不便さの豊かさと便利さの豊かさを紡ぎ合わせる生活」である。
不便ということでいえば「電話のない暮らし」は即時・速達性という視点で見れば不便なことこの上ないだろう。一方、電話は個人生活に対する他者の一方的な侵入と時間の強奪という恐ろしい武器ともいえる。
この時間強奪者からの防御のため、アーミッシュは電話を家庭内に置いていない。情報化時代にその真逆を行く生き方は賛否両論だろう。しかし、こうした一つ一つの検証によって「不便さの豊かさと便利さの豊かさ」を確認し、これを紡ぎ合わせる必要性の有無及びその手段が見つかっていくと思うのだ。
魔法使い  ++.. 2017/02/13(月) 17:25 [14476]

 
津端修一
1925年1月3日生まれ。東京大学を卒業後、建築設計事務所を経て、日本住宅公団へ。数々の都市計画を手がける。広島大学教授などを歴任し、自由時間評論家として活動。
津端英子
1928年1月18日生まれ。愛知県半田市の老舗の造り酒屋で育つ。27歳で修一さんと結婚し、娘2人を育てる。畑、料理、編み物、機織りなど、手間ひまかけた手仕事が大好き。
魔法使い  ++.. 2017/02/15(水) 11:34 [14477]

 
かつて日本住宅公団のエースだった修一さんは、1960年代、風の通り道となる雑木林を残し、自然との共生を目指したニュータウンを計画。しかし、経済優先の時代はそれを許さず、完成したのは理想とはほど遠い無機質な大規模団地。
 修一さんは、それまでの仕事から距離を置き、自ら手がけた高蔵寺ニュータウンに土地を買い、家を建て、雑木林を育てはじめましたーー。あれから50年、ふたりはコツコツ、ゆっくりと時をためてきました。
魔法使い  ++.. 2017/02/15(水) 11:38 [14478]



No.14474 への引用返信フォームです。

名前
Mail   URL
文字色
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー      削除キー