| TOP | HOME | ページ一覧 |


No.458 への▼返信フォームです。


▼ 神田美術館   引用
  あらや   ..2016/09/24(土) 09:31  No.458
  旭川・神田美術館とはこんなところです。
http://www17.plala.or.jp/kanda/

玄関前で待つこと数分。ドアを開けてくれたのが神田比呂子さんご本人であったことには全身どきり。作者御自らに館内の作品を案内していただくという、これ以上デラックスな美術館があるかという体験ではありました。

数年前から細々と続けてきた野外彫刻散歩、そろそろゴールかというところまできています。一応、本郷新作品を全部この目で見ることを最低ラインにしているのですが、それで言えば、あと稚内の3作品で本郷新は終了です。稚内へ行く途中で、音威子府の砂澤ビッキも…とか、雪が溶けた4月以来頭の中には気持ちはいつもあるのですが身体がついて行かないというか。なんか雑用に全身まみれだ、今は。

神田美術館の「渚へ」石膏像、よかったなぁ。薄く色を施してあるんだよね。
このブロンズ像が洞爺湖にあります。洞爺湖をぐるっと取り囲んでいる彫刻群が、たぶん私の彫刻散歩のスタート。その中でも仲洞爺の熊谷紀子〜神田比呂子〜小野寺紀子のラインナップは強力でしたね。洞爺湖の具象作品は全部憶えていて、それをナビにして全道に広げた形が私の野外彫刻散歩かもしれません。私の頭の中の北海道地図は野外彫刻作品のマッピングでできてます。

「野外」という「無料原則」、私はいつも共感しています。

 
▼ ロダン展   引用
  あらや   ..2016/10/11(火) 16:51  No.459
  もちろん、ロダン展も行ってきました。ロダンだと(ファンが多いだろうから)たぶん駐車場も一杯なんだろうなと思って宮の森からたらたら歩く方法をとったのだけど、四十年前の高校生の通学路では見えなかったものがいっぱい見えて、ちょっとだけ感傷に浸った。

いちばん意表をついたのは「カレーの市民」かな。ミニチュアサイズだったんだよね。なんと、鳥瞰で「カレーの市民」像を見下ろすという考えたこともない体験にはしびれました。(価値あった!) 「考える人」もミニチュア。でも、「地獄門」の中で「考える人」がどこに配置されているかを知ることができ、さらに他の彫刻群がどう配置されているかが丁寧に図解されていたからこちらも大満足でした。岩内の木田美術館と同じで、本郷新彫刻美術館も行けば必ずなにか発見がある。

記念館も少し配置作品を入れ替えたみたいで、「氷雪の門」石膏像がどーんと立っていた。早く、稚内行け!ってことなのかな。ここに行くと、東京の大日本印刷とか大阪の中之島公園にも行きたくなるんだよね。

 
▼ 砂澤ビッキ記念館   引用
  あらや   ..2016/10/11(火) 16:55  No.460
  前回、「稚内へ行く途中で音威子府(おといねっぷ)の砂澤ビッキも…」とか書いて、ごめん。高速使って名寄まで着いた時点で午前十時すぎ。ガソリンスタンドで、音威子府までは「あと一時間半」とか言われて、頭クラクラしました。昔、道内を車で走りまわっていた頃の記憶では、稚内まで4時間もあれば行けるだろう…みたいな風に思っていたんだけど、全然ちがう! なーに記憶してんだか。
作戦変更。名寄まで来ちゃったんだから、とりあえず音威子府までは行こう。そこの天気見て、稚内に突っ込むか、引き返すかを決めようと思いました。
で、音威子府着、十一時すぎ。まあ、こりゃあ稚内は無理だなぁ…という雰囲気です。空もどんより。風も、さぁこれから冬ですよと告げている。

でも、最終的に稚内行きを諦めさせたのは、筬島(おさしま)の砂澤ビッキ記念館が持っている威力そのものだったと思います。中に入れば、たぶん誰でもわかる。これは…ただ者ではないと。
http://www.swan2001.jp/gallery1610a.html
砂澤ビッキの印象、かなり変わりましたね。まとまったビッキ作品を見られる場所としては、私の山麓近辺だと洞爺湖芸術館とか芸術の森のモニュメントということになるんだけど、そこで受ける「ビッキ」のイメージは木の抽象芸術家、巨匠という点に尽きてしまうのですけど、筬島の場合はちがう。なにか、遊び心満載の、私にも憶えがあるあの六〜七十年代の空気を身体中で呼吸してきた「ビッキ」なのでした。だんぜん魅力的。

十月いっぱいで今年は閉館。「やっぱり雪ですか?」という私の質問に、「それもあるけど、ここは、作品を守るために暖房設備を入れてないんです」というお答えでした。なるほどなぁ。帰り道、稚内までの表示を見たら「120q」と出ていました。もう焼けくそで、「氷雪の門」は零下三十度の吹雪の中で撮ろうか…とか思った。氷雪なんだし。



No.458 への引用返信フォームです。

Name 
Mail   URL 
Font
Title  
File  
Cookie  Preview      DelKey