| TOP | HOME | ページ一覧 |


No.532 への▼返信フォームです。


▼ 「人間像」第17号   引用
  あらや   ..2017/10/11(水) 09:14  No.532
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 50.6KB )

「人間像」第17号のデジタル化終了。かかった時間は、「45時間/延べ日数8日間」でした。
デビュー直前なのであれこれ気が焦るのですが、結局、インターネットの技術的部分で私にできることは何もないわけで、焦るだけ時間の無駄なんだと割り切りました。私にできることをやろうと、あれこれ迷わず第17号作業を選びました。

第17号、良かったです。『三年間(その一年)』を除けば、おそらく針山氏最初の、プロっぽい作品『放任』が登場しただけでも嬉しいのに、さらに葛西庸三氏の力作『腐敗せる快感』までが加わって、なにか今後の「人間像」スタイルを予感させるような第17号ではありました。(朽木寒三氏の名も登場したし…) ここは迷わず第18号に突入ですね。


 
▼ 裁断   引用
  あらや   ..2017/10/11(水) 09:18  No.533
  今まで岩内の北旺孔版社の悪口を書いてきたけれど、私の勘違いでした。深くお詫びします。プロがあんな仕上げ(裁断)するわけはないですね。
裁断したのは針山氏ですか。表紙写真を見るとお分かりの通り、ガリ版時代の「道」「人間像」には全部右側に穴が空けられています。たぶん穴に紐を通して一冊に綴じ合わせていたのでしょう。その際、B5サイズのものがはみ出してしまうので、Aサイズに揃えるために端を裁断したのではないでしょうか。

第17号では前号作品の批評も行われています。それを見ても、全員が普通に作品を読んでいますから、裁断は出版の後に行われたと考えられます。作品批評、全員が原田良子氏の『素顔』を絶賛していますね。原田氏の登場によって、同人全員が発奮してきたのがよくわかります。プロっぽくなって来た…というか。いつまでも仲間受け狙いのアマチュア文章を書いてるわけには行かなくなった…というか。



Name 
Mail   URL 
Font
Title  
File  
Cookie  Preview      DelKey