| TOP | HOME | ページ一覧 |


No.690 への▼返信フォームです。


▼ 「人間像」第52号   引用
  あらや   ..2019/06/21(金) 17:38  No.690
  .jpg / 51.0KB

本日、「人間像」第52号作業、完了しました。デジタル化にかかった時間、「35時間/延べ日数7日間」。現在のライブラリー収録タイトル数は「1080作品」です。

第52号は60ページの冊子ですので短時間で仕上がりました。しかし、いろいろな意味で変化のあった号でもあります。
変化その1、発行所の住所変更。針山和美氏の勤務校が喜茂別町御園小学校から余市町豊浜小学校に変わりました。豊浜は、二十数年前にトンネル崩落事故が起こったあの豊浜です。御園時代、ついに終わりましたね。
その2。針山氏の転勤に伴う配慮なのか、「発行者・針山和美」の他に「編集者・水口安典」という項目が立ち、事実、第52号は東京グループの作品が多くを占めている。水口安典氏は朽木寒三氏です。
その3は、その東京グループ、千田三四郎氏の誌上デビュー。『死びとの臭いが』、いきなりの1ラウンド、15秒ノックダウン・デビューとでも申しましょうか。いや、凄い! 私はこのライブラリー作業が始まる遙か以前の小樽時代に千田三四郎氏の著作は全部読んでいる者ですが、この『死びとの臭いが』は記憶にありませんでした。これからも著作化以前の若い作品が読めるかなと少し喜んでいます。渡部秀正氏の声が聞かれなくなって寂しい思いをしていたのですが、少し元気出た。第53号、行こう!




Name 
Mail   URL 
Font
Title  
File  
Cookie  Preview      DelKey