| TOP | ホーム | ページ一覧 |

No.2376 への▼返信フォームです。


デゴイチオジサン・・・ >>
クマジィ 2018/10/07(日) 04:22
.gif / 2.3KB 昨日朝、代々木公園は霧に包まれ幻想的な中でのウオーキングを楽しむことが出来た。夜半から降った雨も上がり、朝5時の気温が18.5℃でちょっと蒸し蒸しした感じで代々木公園に入ると、明治神宮の森からの霊(冷)気も入り混じり、一瞬身が引き締まった感じになる。

朝霧で周囲が霞んでいつもジョグやウオーキングしている人の顔も良く見えず、雑木林のコースに入ると気温も低くなり、なかなか普段では味わえない雰囲気に包まれる。メイン園路に戻ると前を行く犬を連れた二人連れの横をすり抜けた瞬間「おお〜D51(デゴイチ)、黙ってすり抜けるのか?笑」を声をかけられる。
夢中になっておしゃべりを楽しんでいるのを邪魔したくなかったからで、知らんぷりをする積りなぞサラサラなかったのだが(笑)・・・帽子をとって深々と挨拶する。このおじさんに「デゴイチ」と名付けられた。腕を振り黙々とウオーキングする姿がD51機関車と同じだというのがその理由らしい。

ここ数ヶ月公園で遭うことはなく、最近では公園前の上り坂で反対方向からやってくるワゴン車から声をかけられることが多くなっていたのだが、今日は珍しく犬の散歩に来ていた。がっちりした身体にスキンヘッドはまさに三好清海入道(真田十勇士の一人)そっくりで、このおじさんこそデゴイチにふさわしい。朝から元気をもらって2時間40分(16km)のウオーキングを終えた。



Name
Mail   URL
Font
Title  
File  
Cookie  preview    Key